事業活動を通じた社会課題への貢献

詳しく見る

脱炭素社会への移行

詳しく見る

エネルギーの効率的な利用と供給

詳しく見る

ストック型・循環型社会の形成

詳しく見る

高齢化社会対策/
安心で健康な暮らしの実現

詳しく見る

地域活性化

詳しく見る

スマートでレジリエントな
社会の実現

詳しく見る

中小企業の活性化

詳しく見る

事業活動を通じた
社会課題への貢献
脱炭素社会への移行
エネルギーの効率的な
利用と供給
ストック型・
循環型社会の形成
高齢化社会対策/
安心で健康な暮らしの実現
地域活性化
スマートでレジリエントな
社会の実現
中小企業の活性化

オリックスのサステナビリティ

創業時よりオリックスは、事業活動を通じて新しい価値を提供し、社会に貢献することを基本としてきました。企業というのは利益を生むことが重要だと考えていますが、利益を生み出すことがすべてではありません。社会に新しい価値を提供し、社会に必要とされる存在となることが重要であり、その結果として利益を生み出すことが企業の持続的な成長を可能にすると考えています。
また、気候変動による⾃然環境の劇的な変化とそれらによる経済への影響、企業の社会的責任などの企業と社会との関係性の変化など、変化を続ける経済や社会、地球環境の中で企業が存続していくためには、「サステナビリティ」(持続可能性)を意識して経営に臨むことが企業活動の基本であると考えています。
オリックスは、こうした考えのもと、経済・社会・環境の変化がもたらすチャンスとリスクを的確に捉え、社会やステークホルダーとともにグローバル社会の経済的発展や持続的成⻑に寄与し、またそれらを考慮した企業経営を⾏うことを⽬指しています。

関連する情報を見る

ピックアップ

ページの先頭へ

ページの先頭へ