CRE(Corporate Real Estate)戦略支援

概要

CRE(Corporate Real Estate)戦略とは、企業にとって重要な資産である不動産を活用し、企業価値を向上させる経営戦略の一つです。CRE戦略は財務体質の強化、資金調達力の向上、安定収益の確保やコスト削減などの効果が期待されます。

オリックスは、金融、不動産分野への幅広い知見と高い専門性を生かすとともに、オリックスグループの法人営業ネットワークを活用し、保有不動産の有効活用や新規の不動産投資などのCRE戦略をご提案します。これまでに、セール&リースバック※や不動産売買における仲介、ビジネスパートナーのマッチングなど、お客さまのニーズや経営課題に合わせて最適なCRE戦略の立案・実行をサポートしています。

  • 保有する不動産をリース会社に売却し、リース会社から物件を賃借し利用を継続する取引。資金調達手段の一つ。

取組図

CRE戦略支援の取組図

事例1(大型住宅開発プロジェクトにおける資金調達支援 )

複数の大手不動産事業者による大型住宅開発プロジェクトにおいて、スキームの構築、プロジェクトファイナンス※による資金調達支援を実施しました。プロジェクトファイナンスを活用することで、大規模な資金調達が可能となり、プロジェクト参画企業の財務体質への影響を軽減しました。

  • プロジェクトから生じるキャッシュフローをもとに資金調達する方法

事例2(ビジネスパートナーのマッチングを含めた不動産の有効活用支援 )

上場不動産会社が保有するマンション開発用地において、周辺エリアのマーケット分析を行い、エリアのニーズにあったホテル開発を提案しました。併せてホテル運営事業者の紹介も実施し、エリアのニーズの把握、ビジネスパートナーのマッチングにより、最適な不動産活用の実現を支援しました。

提供会社

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。

オリックス株式会社 ビジネスコンサルティング事業部

電話番号
03-3435-3083

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

ページの先頭へ

ページの先頭へ