航空機・船舶

航空機事業

航空機事業

1978年に航空機ファイナンス事業に参入、1991年にアイルランドに航空機リース専門会社を設立し、航空機のオペレーティング・リース事業を開始して航空機事業のノウハウを蓄積してきました。1990年代後半からは豊富な経験を生かして、航空機を保有する国内外の機関投資家・金融機関に対して、機体の売却や二次リースの斡旋、機体の整備状況のモニタリングなどのアセットマネジメントサービスをご提供しています。現在、オリックスでは約200機を保有・管理しており、世界30か国以上、50社を超える航空会社にリースしています。また、国内のお客さま向けには航空機投資のアレンジを行っています。

船舶事業

船舶事業

1971年、船舶リース事業を開始し、海運不況で返船されたリース船を自社で運航・管理したことからノウハウを蓄積してきました。1980年代からは、穀物、鉱石、木材などを輸送するばら積み船などを自社で保有し、国内外の海運会社に傭船する船舶投資事業へとビジネスモデルを変化。
1996年には国内初の法人投資家向け船舶投資事業(小口)を組成し、現在でも多数の投資事業案件をお客さまにご提供しています。また、船舶ファイナンスもアレンジし、船主の船舶購入に係る資金調達をサポートしています。

提供会社

  • オリックス

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。

投資案件情報などのお問い合わせ

オリックス株式会社 広域事業部 総合受付

サービスの仕組み、条件、お申し込み方法、メールニュースのお申し込みなど 詳細はこちら新しいウィンドウで開きます。

ページの先頭へ

ページの先頭へ