朝日新聞社主催「WORKO!フェス」プログラムにオリックスグループが協賛

f:id:ORIX:20211104094859j:plain

オリックスグループは、11月14日(日)に開催される朝日新聞社主催のオンラインイベント「WORKO!フェスのプログラムに協賛します。ゲストにコウケンテツさん(料理家)、山口もえさん(タレント)を迎え、第5回「オリックス 働くパパママ川柳」の受賞句を紹介しながら、すぐに役立つ時短レシピをご紹介。またゲストのお二人に、仕事と子育てを前向きに両立する工夫や、ご家族のチームプレイについて語っていただきます。ぜひご家族と一緒にご視聴ください!

※「WORKO!(ワーコ)」プロジェクトは、朝日新聞社女性プロジェクト(現ジェンダープロジェクト)の一環として、働きながら子育てしやすい社会をつくっていくことを目的に2016年に始動しました。「働く(=WORKO)」と「子育て(=KO)」に関する課題や悩みについて、当事者だけでなく行政や専門家、企業などを巻き込んで社会全体で課題の背景をとらえ、さまざまな解決策を提案、発信しています。(WORKO!フェスは例年リアルイベントとして開催されていましたが、新型コロナウイルスの影響を鑑み、昨年よりオンラインでの開催となっています。)

【オリックスグループ協賛プログラム 概要】
開催日時:11月14日(日)10:25頃~11:00頃
テーマ:オリックス 働くパパママ川柳 presents 「家族みんなが喜ぶ!明日に役立つ時短レシピ」
視聴方法:下記WORKO!サイトより視聴ください。
https://www.asahi.com/ads/worko/2021/fes/event.html
ゲスト:コウケンテツさん(料理家)、山口もえさん(タレント)
コーディネーター:見市紀世子さん(朝日新聞社 WORKO!プロジェクトリーダー)

f:id:ORIX:20211104095337j:plain

今後も、オリックスグループは、職場や家族などの理解と協力を得ながら仕事と子育てを両立しているパパとママ、そのご家族を応援する企業として、多くの人が子どもを育てながらいきいきと働き続けられる社会の実現を呼びかけていきます。

f:id:ORIX:20210402125515p:plain

持続的な成長を支える人材戦略

ページの先頭へ

ページの先頭へ