ご挨拶

日本を代表するリート運用会社として

今、個人・法人を問わず投資家の注目を集めているのが不動産投資信託です。その理由は、不動産のもつ「収益性」と、有価証券がもつ「流動性」が融合することで、より魅力的な投資対象となりうる資質を十分に備えていると認知されたからです。不動産投資信託は、21世紀経済のグローバル化に対応した金融商品の成長株として、今後ますます期待されております。
オリックス・アセットマネジメント株式会社は、オリックス不動産投資法人の資産運用のためにオリックス株式会社の全額出資により2000年9月に設立されました。

オリックスグループがこれまでに金融業界および不動産業界で蓄積したノウハウを受け継ぎ、実務経験豊富なスタッフを擁しております。
高い専門性を発揮して、運用成績の向上に努め、投資家の皆さまのご期待に沿えるよう努力してまいります。また、投資家の皆さまの信頼を得られるよう投資物件ならびに運用状況の情報開示に積極的に取り組み、透明性の確保に努める所存です。

最後に、オリックス不動産投資法人の資産運用業務を通じて、私どもオリックス・アセットマネジメント株式会社が不動産投資信託市場の発展に寄与し、社会に貢献してまいります。

オリックス・アセットマネジメント株式会社
代表取締役社長
亀本 由高

このページの先頭へ