Message from the President社長メッセージ

ご挨拶

代表取締役社長 上谷内祐二

平素よりオリックス自動車をお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は1973年の設立以来、今日に至るまで、自動車の調達から売却までのライフサイクルを通じて、自動車に関する多様なサービスをワンストップで提供してきました。このような事業活動を通じ、お客さまからのご支持をいただいた結果、当社の車両管理台数は国内最大級となっています。

いま、自動車業界は大きな変革の時代を迎えています。そのなかで、メーカーとユーザーをむすぶ立場にあるオリックス自動車に求められていることは、社会やお客さまにとって真に価値のあることとは何かを問い続けることです。近時においては環境負荷低減、交通事故削減、車両運行に伴うコンプライアンスの順守や強化につながるサービスを提供していくことが責務と考え、実践してきました。今後はこれらに加え、ESGへの対応、脱炭素社会に向けたサステナブルな取り組みを推進・強化していく方針です。

今後も自動車関連事業における40年以上の経験を生かし、自動車を利用するために欠かせないさまざまなサービスを提供することで、時代の変化とともに多様化するお客さまのニーズにお応えしていきます。

代表取締役社長 上谷内祐二

ページの先頭へ