利用料金を確認するオリックスグループを騙った不審なショートメッセージにご注意ください

2019年09月18日

『オリックス株式会社』『オリックス生命保険株式会社』を無断で名乗る他、オリックスグループの名称もしくはオリックスを想起させる架空の名称を使い、利用料金の確認に関して、未払金の支払いを指示する不審な電話、またはお客様センターまで問い合わせるよう指示する不審なショートメッセージ(SMS)が多数送信されていることが確認されています。

(不審な電話の例)
オリックス(株)の債権管理の担当と名乗り、利用料金の確認がとれていないため、振込を指示する。
 
(不審なSMSの例)
「利用料金の確認が取れていません。本日中に ●●-●●●●-●●●● オリックス(株)お客様センター迄ご連絡をください。」
SMSには、お客様センターの連絡先として、「06-6155-●●●●」、「06-6170-●●●●」、「06-6318-●●●●」などを記載。

オリックスグループから電話やSMS等で、このようなご連絡をすることは一切ありません。
不審な電話を受電した場合、また不審なSMS等を受信した場合は対応なさらないよう、ご注意ください。
不審なSMS等を受信した場合は、すぐに削除し、記載されたリンク先へ絶対にアクセスしないでください。

万が一、被害にあわれた方は、最寄の警察もしくは消費生活センター等へお問い合せください。

ページの先頭へ

ページの先頭へ