物流施設

高速配送の先駆けとなるか?世界初・全自動倉庫の実用化

2018年10月、イスラエルを拠点とするロボット配送センター開発の新興企業CommonSense Roboticsは、2019年7月11日に、イスラエル最大の食料品チェーンと提携し、世界初となる「地下自動倉庫」の着工を発表しました。ロスチャイルド通りから数ブロック離れたシ…

人手不足を「働きたくなる物流施設」で解決する~働きながら健康を促進するというオリックスの提案~

物流への需要が、急速な拡大を見せている。ネットショッピングが生活に欠かせないものとなり、「欲しいものを欲しいときに買う」スタイルの浸透によって、物流も高頻度に利用されるようになった。また単身世帯や共働き世帯の増加に伴って時間指定便などのニ…

大きく変わる物流施設、その理由とは? オリックスの最新物流施設に潜入!

インターネット通販の需要が高まり、今や、私たちの生活にとって欠くことのできない「物流」。ますますニーズが高まる物流を支えるため、これまでの常識にとらわれない施設が求められているのだそう。ここ、埼玉県北葛飾郡松伏町にある「松伏ロジスティクス…

ページの先頭へ

ページの先頭へ