エネルギーの効率的な利用と供給

オリックスでは、省エネルギーサービス、電力小売などさまざまな事業を展開しています。お客さまのニーズに合わせた商品やサービスの提供を通じて、省エネルギー化やエネルギーコストの削減を実現することで、エネルギーの効率的な利用と供給に貢献しています。

エネルギーの効率的な利用

省エネルギーサービス事業(ESCOサービス)

ESCO(Energy Service Company)サービスは、工場・建物内の生産設備や発電設備などの機器設備の更新・設置に要する費用、メンテナンス費用や効果検証に関わる費用を定額化し、そのお支払いをエネルギーコスト削減分で賄うことで初期負担なくメリットを享受いただき、省エネルギーや生産性向上を実現するサービスです。省エネルギーや生産性向上とコスト削減を同時に実現できる手法として多くの企業や自治体が導入しています。
オリックスは、エネルギー診断により、お客さまのエネルギー使用状況を把握し、省エネルギー手法の提案から実施までトータルにサービスをご提供します。さまざまな物件用途に対応し、特定メーカーに限らない最適な機器・設備を選定し、導入後の維持管理から効果検証、運用コンサルティングまで、継続したサポートを行います。

大きな画像で見る

  1. ESCOサービスのほかに、リース取組もご案内しています。
  2. 共同申請者であるお客さま側の申請業務等や財産管理へのご協力が必要です。
  3. 本サービスのご案内は、補助金の交付をお約束するものではございません。公募要領に反した場合は補助金の返還を求められる事がございます。
    補助金は公的資金を受け取る事になるため、財産処分の制限や報告義務があり、承認を得ない計画変更や効果の未達は、補助金の返還を求められる事がございます。
    共同申請において、オリックスが補助金返還を行った場合は、返還した補助金相当額をお客さまにお支払いいただきます(ただし、オリックスの責任により補助金返還した場合を除く)。

提供サービス事例

提供サービス サービス内容 具体事例
生産設備における省エネサービス 工場の主要設備である生産設備の更新を柱に生産性向上および省エネルギーサービスをご提供します。 飲料、化学、工業炉、射出成形機など生産設備の更新による省エネルギーサービス
電・熱供給サービス 電力の安定調達・BCP対策・コスト削減を目的としたコジェネレーション設備を導入 高効率なボイラーの導入に加え、排熱の有効利用も実現
LNG燃料転換事業 CO2削減を目的として工場で使用する燃料を重油等から環境負荷の低いLNG(液化天然ガス)へ転換 CO2排出量を削減(転換前比で約10-25%の削減例)
工場ユーティリティにおける省エネサービス エネルギー多消費型の工場向けのユーティリティの更新をメインとした省エネルギー設備の導入 エネルギー使用量の削減(導入前比で約10~35%の削減例)、高効率型ユーティリティ設備(空調設備、照明設備、ボイラ等)の導入
商業施設・オフィスビル向け省エネサービス 施設に応じた複合的な省エネルギー設備を導入 高効率型ユーティリティ設備(空調設備、照明設備、冷凍冷蔵設備、EMS設備等)の導入(導入前比で約5~35%の削減例)
自治体向け省エネサービス 自治体のESCO事業公募の代表事業者にオリックスが選定され、施設に応じた複合的な省エネルギー設備を導入 BEMS、空調のCO2濃度制御/ファン風量制御、高効率照明設備、ろ過システム制御等の導入でエネルギー使用料の削減(導入前比で約10~15%の削減例)

データ

  • 実績件数 約700件  (2018年3月末時点)

電力の見える化・自動制御サービス

BE GREEN Nextは、電力使用量の見える化から自動制御までを可能にする省エネルギーサービスです。ITシステムとオフィスの照明・空調・監視設備などの設備機器を連携させ、電力使用量の見える化だけでなく、お客さまが設定した上限値を超えた場合は自動で照明・空調を停止するなどの自動制御機能を備えています。サービス導入による電力使用量の削減効果は約10~15%となっています。

太陽光パネル・蓄電システムなどの販売およびリース・レンタル事業

ONEエネルギーは、太陽光パネルと蓄電システムの卸売販売およびリース・レンタル等のサービスをご提供しています。太陽光パネルと蓄電システムを併用することで、太陽光で発電した電力を蓄電して自家消費したり、余剰電力の売電や停電時の備えとしても活用できます。また、今後の再エネ賦課金増加による電気代上昇のリスクにも備えられます。

  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金

関連リンク

エネルギーの効率的な供給

電力小売事業

小売電気事業者(新電力)として、法人のお客さまの高圧(特別高圧を含む)施設を対象に、割安な電力を供給しています。

大きな画像で見る

対象エリア

東北電力・東京電力・中部電力・関西電力・中国電力・九州電力エリア管内

「見える化」サービス

ご契約中のお客さま向けに、見える化するウェブサイト「お客さまホームページ」を無料でご提供しています。

<主なサービス内容>

  • 月々の電力使用量や電力料金、30分ごとの使用実績を確認・データダウンロード可能
  • 複数施設でご契約いただいている場合は、施設ごとのデータを一覧で比較可能

データ

年間電力販売量:257,014万kWh  (2018年3月期)
電力供給先:約12,000施設  (2018年3月末時点)

ページの先頭へ

ページの先頭へ