高齢化社会対策/安心で健康な暮らしの実現

高齢者が安心して暮らすことのできる社会の形成に向けた対策は、高齢化の進む社会における重要な課題となっています。オリックスでは、高齢者住宅運営事業、自動車事業、リテール向け金融サービスなどを通じて、高齢化の進む社会が抱えるさまざまな課題の解決に貢献しています。また、少子高齢化の進展で今後の社会保障制度の維持が不安視されています。オリックスでは、生命保険事業や予防医療事業を通じて、お金や健康に関する不安への備えとなる商品やサービスをご提供し、安心で健康な暮らしの実現に貢献しています。

高齢化社会対策

高齢者住宅運営事業

オリックス・リビングは、世界一のスピードで高齢化が進む日本で、介護の常識を変え、全く新しい高齢者の暮らしと介護のスタンダードの創設を目指しています。2017年3月末時点で全国30カ所において生活、介護、医療サービスを連携させた有料老人ホーム、高齢者の住まいを運営しています。介護される入居者の心身の負担や、介護職員の身体的負担の軽減を図るため、全拠点に介護リフトを導入するなど、安心で快適な暮らしをご提供しています。介護ロボットやITを導入してさらに省力化を図り、介護職員の負担軽減を進めています。これにより職員が入居者とのコミュニケーションに充てる時間を増やし、一層のサービス向上を図っています。

また、介護現場の研究・開発・創造拠点として「オリックス・リビング イノベーションセンター」を開設し、現在の介護現場が抱えているさまざまな問題に対する革新的な答えを導き出すことを目指しています。現在、介護現場では職員の約8割が腰痛を訴え、2025年には38万人の職員が不足するといわれています。すでに人手に頼るだけの介護には限界が訪れており、この状況を打開するために新たな技術開発による介護現場の省力化が急務となっています。介護の最前線で実際に求められているニーズを、メーカーや研究機関などにスムーズに伝え、介護する人とされる人にとって本当に使いやすく役立つ補助機器の開発に貢献しています。

開発実績
  • 居室見守りセンサー「Neos+Care ®」(ノーリツプレシジョン株式会社と共同開発)
    ホームの居室にいる高齢者の様子を赤外線距離センサーで捉え介護職員に通知するシステム
  • 壁収納型介護リフトつるべーSセット「Swing Lift CoCoRo」(株式会社モリトーと共同開発)
    居室内の移乗に使用するリフト
  • 昇降式洗面台「frasse care plusmotion」(株式会社シブタニと共同開発)
    男女の体格差、車いす利用者にも対応する昇降式洗面台
  • 高齢者婦人靴「poem」(株式会社パンジーと共同開発)
    身体機能の低下を補う機能性に加え、デザインにこだわった靴
  • 高齢者が安心して飲み物を楽しめるユニバーサルデザインマグカップの監修(製造はニッコー株式会社)

有料老人ホームでは、体操や趣味の講座などアクティビティに力を入れており、専任のスタッフも配置してプログラムの充実に努めています。食事についても、味だけでなく、見栄え、香り、音、パフォーマンスにもこだわり食欲増進を図る演出を行い、月に数回はスペシャルメニューも用意しています。このように、入居者の満足度の向上を図り、魅力的な施設づくりを行っています。

学生マンションを併設した有料老人ホームも運営しており、一部のアクティビティを学生主体で企画から運営まで行い、一つの作品を入居者と学生が共同で制作するなど、交流を深めています。

有料老人ホーム・高齢者の住まい 室数推移

大きな画像で見る

テレマティクスサービス(高齢ドライバーの運転見守りサービス)

オリックス自動車は、高齢ドライバーのご家族向けに、テレマティクス技術を活用した事故リスクを低減する見守りサービス「あんしん運転Ever Drive」の提供を2017年2月より開始しました。死亡事故件数に占める高齢者比率は年々増えており、本サービスにより運転を見える化することで、危険運転の兆候を早期に把握することを目指しています。
本サービスは、見守りたいドライバーの車に専用車載機を搭載し、速度超過や急加速・急減速などの運転挙動をリアルタイムで家族に共有します。オリックス自動車は、法人向けテレマティクスサービス「e-テレマ」を2006年より提供しており、Ever Driveはそのノウハウを生かして開発されました。付帯サービスとして、医師や看護師による健康相談、認知機能のチェックテスト、緊急時の駆け付けなどもご用意しています。また、高齢者の運転状況を可視化することで、認知症など体調の異変にも気がつきやすくなります。将来的には、蓄積されたデータを分析し、高齢ドライバー向けサポートサービスの開発を目指します。さらに、e-テレマやEver Driveで蓄積したビッグデータを自治体や警察、大学や研究機関、病院や介護施設と連携し、事故のない車社会を目指して活用していく方針です。

大きな画像で見る

国内初の通販型遺言代用信託「かんたん相続信託」

オリックス銀行では、高齢化の進展とともに進む次世代への資産継承など、高まる相続ニーズにお応えする商品をご提供しています。
オリックス銀行が取り扱う遺言代用信託「かんたん相続信託」は、お客さまからお預かりした資金を、お客さまに相続が発生した際に、あらかじめご指定いただいた受取人の方に一括でお渡しする商品です。
本商品は、契約などをすべて郵送および電話による手続きで完結する非対面サービスで、相続発生時にも書類の郵送などによるスムーズな手続きのみで、資金を受け取ることが可能です。
また、オリックス銀行では「かんたん相続信託」の仕組みを応用し、信用組合専用の遺言代用信託である「しんくみ相続信託」を全国信用協同組合連合会と共同開発しました。信託契約代理店となる信用組合が窓口となって、お申し込みから資金の受け取り手続きまでを対面にてご案内します。これにより、非対面であればオリックス銀行で、対面であれば信用組合でのお取引を、お客さまのニーズに合わせてお選びいただくことが可能となりました。

安心で健康な暮らしの実現

多様なニーズに対応する生命保険事業

オリックス生命は、お客さまのニーズに応じた最適な保険をご提供できるよう、新商品の研究および開発に努め、豊富な商品ラインアップを取り揃えています。オリックス生命の商品は、外部の「保険のプロ」から高い評価を得ており、シンプルで分かりやすいという評価だけではなく、「お手頃な保険料で充実した保障内容」といった評価もいただいています。

販売チャネル:4つのチャネルを活用してお客さまに商品をご提供しています。

代理店販売 生命保険だけでなく損害保険も扱う「保険専業代理店」や、駅近くや大型ショッピングセンターなどに店舗を構える「来店型代理店」、税務などの専門知識を用いてコンサルティングを行う「税理士系代理店」など約7,000店(2017年3月末現在) を通じて、幅広いお客さまに商品をご提供しています。
金融機関による販売 都市銀行や地方銀行、信用金庫などの約4,700支店(2017年3月末現在)でご提供しています。
通信販売 郵送・インターネットによる販売を行っています。
社員による対面販売 2016年より、オリックス生命の営業担当社員(コンサーブアドバイザー)による対面販売を開始しました。他の販売経路との相互補完を図り、お客さまへコンサルティング提案を行います。

オリックス生命は、ビジネスパートナーである代理店の皆さまの販売業務などをサポートしています。営業担当者によるサポートでは、お客さまへより良い提案をするためのアドバイス、保険金や給付金の請求手続きのフォローなどを行っています。また、定期的に地域ごとの代理店と、新商品や生命保険の周辺知識、法令関連等の情報提供を行う代理店会を実施しています。

また、代理店の皆さまからのお問い合せに対応する「代理店ヘルプデスク」を設置し、平日のみでなく土日も業務をサポートする態勢を整え、代理店の皆さまの活動をサポートしています。 さらに、2016年はお申込みの際にお客さまにご記入いただく申込書「トリオ申込キット」が、2017年は「保険料に関するご案内」がそれぞれ高い評価を受け、一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(以下、「UCDA」)が主催するUCDAアワード2016・2017において、最優秀賞にあたる「UCDAアワード」を2年連続で受賞するなど、お客さまの手続きの簡素化を実現しています。

お客さま満足:お客さまの声を経営や商品開発に生かしています
「お客さまに、より満足していただける保険会社」を目指して、CS(Customer Satisfaction)活動を強化しています。お客さまへの定期的なアンケートを通じて満足度を調査するなど、お客さまの声を以下の仕組みを通じて把握し、経営や商品開発に生かしています。

大きな画像で見る

保険契約件数の推移(万件) ※個人保険

大きな画像で見る

関連リンク

オリックス生命保険株式会社

予防医療サポート事業

フリールは、日本初のメディカルモバイルサービス会社として、MRI装置やCT装置をはじめとした高度医療機器搭載車のレンタルサービスをご提供することにより、広範囲な地域医療サービスに貢献しています。また、医療費削減を目的に「治療」から「予防」への意識が高まる中、企業や健康保険組合向けの検診機能のモバイルサービスは、企業の健康経営ニーズに対応するものとしてご利用いただいています。

レンタル実績(は㈱フリールの事業所)

大きな画像で見る

ページの先頭へ

ページの先頭へ