ブランドストーリー

ブランドストーリー

オリックスは、多様な活動を通じて経済やくらしに新たな活力を与え、いきいきとした社会づくりに貢献していきます。

そのために、お客さまを深く理解し、ニーズや課題に対して諦めずに取り組むことで、確かな信頼関係を築くことを大切にしています。

また、専門性を高めた幅広い事業の連携と、オリジナルな視点の提案で、新たな発見や喜びをお届けする企業でありたいと思っています。

「また、オリックスで。」と言っていただけるよう丁寧な気配りと最適なサービスの提供を心がけ、私たちは日々努力してまいります。

“企業や人々に新たな「活力」を。”

オリックスは、これからも挑戦し続けます。

ALIVE サークル

ALIVEサークル

「ALIVEサークル」は、ブランドストーリーの中で語る、オリックスグループが社会に"活力"を提供する企業であることをイメージしていただくためにデザインしたものです。以下のような意味が含まれています。

  • ORIXの「O」がモチーフ
  • オリックスグループのロゴマーク「シグネチャー」の角度から導き出した斜めのブルーの起点から、レッドへのグラデーションへと循環してエネルギーがチャージされる印象を表現
  • オリックスグループが、お客さまの生活や経済など社会全体をポジティブにつなげて"活力"が生まれ、社会に好循環を生み出すことを表現

ページの先頭へ

ページの先頭へ