農業

概要

オリックス八ヶ岳農園

全国各地で事業パートナーと連携し、現在5拠点で野菜の生産事業を展開しています。
温度、湿度、CO2濃度、光量などの環境制御や水耕栽培の技術を用い、「4定(定価格、定品質、定時期、定量)販売」を目指しています。生産した野菜は、オリックスグループの営業ネットワークなどを活用し、主に首都圏や中部圏、関西圏の小売業や飲食業のお客さまへ安定的に販売しています。
また、オリックス・フードサプライ株式会社を通じて、自社生産する野菜のほか、提携生産者の青果物の仕入れ・販売にも取り組んでいます。2017年7月には、全国に青果流通網を構築する株式会社ファーマインドと資本業務提携し、販売網を広げています。

オリックスグループの農事業について詳しくはこちら新しいウィンドウで開きます。をご覧ください。

法人設立 法人名 生産地 出資比率 事業概要
2004年10月 加太菜園株式会社 和歌山県和歌山市 カゴメ70%、オリックス30% フェンロー型ガラス温室にて、主にカゴメ向けにトマトを栽培。
2014年2月 オリックス農業株式会社 兵庫県養父市 オリックス100% 完全人工光型植物工場にて、リーフレタスなどを栽培。
2015年4月 オリックス八ヶ岳農園株式会社 長野県諏訪郡富士見町 オリックス97%、本多園芸3% 水耕栽培施設にて、ホウレンソウ、春菊、クレソン、ルッコラなどの葉物野菜を栽培。
2015年6月 やぶファーム株式会社 兵庫県養父市 オリックス農業46%、たじま農業協同組合17%、やぶパートナーズ3%、地元農家34% 露地栽培にて、ピーマン、米を栽培。
水耕栽培施設にて、ホウレンソウ、春菊などの葉物野菜を栽培。
2016年4月 株式会社スマートアグリカルチャー磐田 静岡県磐田市 富士通51%、オリックス39%、増田採種場10% ICTを活用する環境制御型栽培施設にて、トマト、パプリカ、ケールなどの葉物野菜を栽培。

提供会社

  • オリックス
  • オリックス農業新しいウィンドウで開きます。
  • オリックス八ヶ岳農園
  • オリックス・フードサプライ

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。

オリックス株式会社 農事業部

電話番号
03-3435-3062

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

養父レタス工場、やぶファームに関するお問い合わせ

オリックス農業株式会社

電話番号
079-663-8100

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

ページの先頭へ

ページの先頭へ