PRIVACY POLICY プライバシーポリシー

オリックス・システム株式会社

オリックス・システム株式会社(以下、「当社」といいます)は、お客さまの個人情報の重要性を認識し、その取り扱いにあたっては以下の方針を遵守致します。

個人情報の利用目的

当社が保有するお客さまの個人情報をすべて以下の目的で利用します。当社は、ご本人の同意を得ないで、この利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客さまの個人情報を利用しません。
1. お客さまから受託している情報システムの設計・開発・保守・運用等の業務を遂行する上での情報システムの完全性等を確認するため。
2. 研修サービス業務の運用・実施のため。
3. より良い商品・サービスを開発・提供するための調査・分析に利用するため。
4.お客さまとのご契約について、当社においてそのご契約の管理を適切に行うため。また、ご契約の終了後においても、照会への対応や法令等により必要となる管理を適切に行うため。
5.当社およびオリックスグループ各社ならびにその他の会社の会社紹介、各種の商品・サービスのご紹介をダイレクトメール、電子メール等によりご案内するため。
6.当社において経営上必要な各種の管理を行うため。
7.オリックスグループ各社との共同利用のため。
なお、上記以外の目的で個人情報を利用する場合は、その利用目的を明確にし、事前にご本人の同意をいただきます。

個人データの共同利用

オリックスグループは連結経営の下、グループの総合力によりお客さまの多様な要請にお応えしていることから、当社が保有するお客さまの個人データは、以下にしたがって、当社とオリックスグループ各社が共同利用することがあります。

  • 1.共同利用者
    オリックスグループ各社
    (オリックス株式会社ならびに法令等に基づくオリックス株式会社の連結決算および持分法適用の対象会社。)なお、対象会社には、社名に「オリックス」を含む会社と含まない会社があります。後者に該当する対象会社の詳細については「共同利用者一覧」を御確認下さい。
    ※対象会社は、変動します。
  • 2.共同利用者の利用目的
    共同利用者は、以下の目的で利用します。
    (1)当社およびオリックスグループ各社における債権、資産の状態、リスクの掌握等経営上必要な各種の管理を行うため。
    (2)お客さまによりよい商品、サービスを提供し、よりご満足をいただくためのマーケティング分析や商品・サービス開発を行うため。
    (3)オリックスグループ各社の取り扱う商品・サービス(詳細は「事業・サービス紹介」をご確認ください。)のご紹介・ご提案のため。
  • 3.共同利用する個人データ項目
    お名前、ご住所、生年月日、電話番号、与信関連情報(お客さまの資産、負債その他の決算関連事項、担保内容、過去の支払実績、その他お客さまの支払能力を判断するための事項等)、取引情報(取引の種類、金額、残高、支払状況等)など上記2の「共同利用者の利用目的」に必要な範囲の項目
  • 4.個人データの管理について責任を有する者

〒104-8543 東京都中央区晴海1丁目8番11号 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーY棟9F
オリックス・システム株式会社

法令の遵守

当社は、個人情報を保護し、その安全性を実現するためには、すべての役職員に個人情報の取扱いに関する法令およびその他規範を周知・遵守させることが必要であることを認識し、その徹底を図ります。

コンプライアンス・プログラムの継続的改善

当社は、個人情報を含むコンプライアンス・プログラムを作成し、定期的に見直し、継続して改善に努めてまいります。

個人データの保護・管理

当社は、社内規則等を定め、お客さまの個人データの管理にあたっては、各部署ごとに指名されたコンプライアンス担当者のもとに適切な管理を行うとともに、外部への流出防止のために最大限の注意を払っています。また外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

個人データの取扱いの委託

当社では、より良いサービスを提供するために、業務を外部に委託することがあり、その際、個人データの取扱いの全部または一部を委託する場合があります。委託先の選定に際しては、委託先においても個人データの管理、秘密保持、再委託の制限、個人データの漏洩防止等に関して、適切な取扱いがなされているかどうかについて基準を定めて慎重に評価しており、その評価に基づいて選定し、管理を行っています。

個人データの第三者への提供

当社が保有するお客さまの個人データは、お客さまの同意なしに第三者に開示・提供しません。ただし、以下の場合はお客さまの同意なく個人データを開示・提供することがあります。

  • 1. 法令に基づく場合
  • 2. 人の生命、身体又は財産(法人の財産を含む。)の保護のために必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることが困難であるとき。
  • 3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることが困難であるとき。
  • 4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正等・利用停止等

  • 1. 保有個人データの利用目的の通知
    お客さまは、当社に対して当社が保有するお客さまご自身に関する個人データ(以下「保有個人データ」という。)の利用目的をお客さまに通知するよう求めることができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの利用目的の通知を求められた場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
  • 2. 保有個人データの開示
    お客さまは、当社に対して当社が有しているお客さまご自身の保有個人データをお客さまに開示するよう請求することができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの開示を請求された場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
  • 3. 保有個人データの訂正等
    前号に基づく開示の結果、当該保有個人データの内容に誤りがある場合は、お客さまは、当社に対して当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」という。)を請求することができます。お客さまからご自身に関する保有個人データの訂正等を請求された場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
  • 4. 保有個人データの利用停止等
    お客さまから以下(1)または(2)の理由によって、当社が有しているお客さまご自身の保有個人データの利用の停止、消去を請求された場合、および以下(3)の理由によって第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という。)を請求された場合、その請求に正当な理由があると判明したときは、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
    (1) お客さまご自身の保有個人データを、当社が目的外利用している。
    (2) お客さまご自身の保有個人データが適正かつ適法な手段により取得されたものではない。
    (3) お客さまご自身の保有個人データの提供が、上記「個人データの第三者への提供」に違反している。
    保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正等・利用停止等のご請求をいただいた場合、当社所定の「ご本人確認」の手続きを取った上で、当社所定の申し出の手続きをお願いすることになります。また、手数料のお支払いをお願いすることもあります。手続き・手数料については、以下の「個人情報お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。
個人情報お問い合わせ窓口
オリックス・システム株式会社
総務グループ
受付時間:月~金 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)
TEL:03-5144-0700
本文書の更新について
このプライバシーポリシーは、更新する場合があります。最終更新日をご確認ください。
最終更新日:2017年12月28日