ORIX
オリックス・サービサー ORIX Asset Management and Loan Services Corporation
企業情報
ごあいさつ
会社概要
コンプライアンス
採用情報
お問合わせ先
業務紹介
事業再生ビジネス
不動産再生ビジネス
不動産担保ローンスペシャルサービシング
証券化案件・ノンリコースローンサービシング
住宅ローンサービシング
バックオフィス業務
サービサー法

サイトマップ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
反社会的勢力に対する基本方針

Top

English

プライバシーポリシー

1. 利用目的について
2. 管理体制について
3. お客様からのお申し出について


当社は、お客様の多様なご要請に対し、オリックスグループの総合力により質の高いサービスを提供し、お客様との強い信頼関係を確立することを目指しております。
 そのためにも、当社は、お客様の個人情報につきましては、極めて重要な情報資産として、適法かつ公正な方法で収集を行うとともに、以下にしたがい、適切に利用、管理、保護させていただきます。
 この文書は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)の規定にしたがい、当社が個人情報を取り扱うにあたって、その利用目的、その他の当社における個人情報の取扱いについて公表し、その取扱い等についてご説明するものです。

1. 利用目的について

1−1 個人情報の利用目的
当社が取得するお客様の個人情報および当社が保有するお客様の保有個人データは、次に掲げるファイル(PDF)に記載される目的で利用させていただきます。当社は、ご本人の同意を得ないで、この利用目的の達成に必要な範囲を超えて、お客様の個人情報を利用いたしません。

pdfファイルを開く利用目的

1−2 個人データの共同利用
オリックスグループは連結経営の下、グループの総合力によりお客様の多様なご要望にお応えしておりますことから、当社が保有するお客様の個人データは、以下に従って、当社およびオリックスグループ各社が共同利用することがあります。
共同して利用する者の範囲
オリックスグループ各社
(オリックス株式会社ならびに法令等に基づくオリックス株式会社の連結決算および持分法適用の対象会社。なお対象会社は、別途掲示する「グループ会社一覧」のうち「国内グループ会社」記載の会社をいいます。)
※個別の対象会社は、変動します。
共同利用者の利用目的
共同利用者は、以下の目的で利用いたします。
(ア) 当社およびオリックスグループ各社における債権および資産の状態、リスクの掌握、お客様の返済能力の調査等経営上必要な各種の管理を行うため。
(イ) お客様によりよい商品、サービスを提供させていただき、よりご満足をいただくためのマーケティング分析や商品・サービス開発を行うため。
共同利用する個人データ項目
お名前、ご住所、生年月日、電話番号、与信関連情報(お客さまの資産、負債その他の決算関連事項、担保内容、過去の支払実績、その他お客さまの支払能力を判断するための事項等)、取引情報(取引の種類、金額、残高、支払い状況等)など上記②の「共同利用者の利用目的」に必要な範囲の項目
個人データの管理について責任を有する者
〒105-0014 東京都港区芝2-14-5
オリックス債権回収株式会社

2.管理体制について

2−1 個人情報の安全管理
当社では、社内規則等を定め、お客様の個人情報・個人データの取扱いにあたっては、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。外部からの不正アクセス、または紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

2−2 従業者の監督
当社は、お客様の個人情報が極めて重要な情報であり、その取扱いに当たっては細心の注意を払うことを全ての従業者に強く認識させます。そのために、全従業者から誓約書を提出させ、教育・研修を実施しています。その他必要な監督を行うことにより、お客様の個人データの安全管理に万全を尽くしてまいります。

2−3 個人データの取扱の委託
当社では、よりよいサービスを提供するために、業務を外部に委託することがあり、その際、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。委託先の選定にあたっては、委託先においても個人データの管理、秘密保持、再委託の制限、お客様の個人データの漏洩防止等に関する適切な取扱いがなされているかどうかについて、社内規則に定める基準に照らして、慎重に評価しており、この評価に基づいて選定し、管理を行っています。

2−4 個人データの第三者への提供
当社が保有するお客様の個人データは、お客様の同意なしに第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合は、お客様の同意なく個人データを第三者に開示・提供することがあります。
法令に基づく場合
人の生命、身体または財産(法人の財産を含む。)の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
国の機関若しくは地方公共団体またはそれらの委託を受けた機関が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2−5 法令の遵守について
当社は、個人情報を保護し、その安全性を実現するためには、すべての役職員に個人情報の取扱いに関する法令およびその他の規範を周知し、これを遵守させることが必要であることを認識し、その徹底をはかります。

2−6 コンプライアンス・プログラムの継続的改善について
当社は、個人情報の取扱いに関する事項を含むコンプライアンス・プログラムを作成し、定期的に見直し、継続してその改善をはかっていきます。

▲トップページへ

3.お客様からのお申し出について

3−1 保有個人データに関するお申し出

3−1−1 お申し出の内容と当社の対応
保有個人データの開示および利用目的の通知
お客様は、当社に対して、当社が有しているお客様ご自身の保有個人データ(以下「保有個人データ」という。)の開示を請求しまたはその利用目的の通知を求めることができます。お客様から、ご自身に関する保有個人データの開示の請求を受けまたは利用目的の通知を求められた場合は、当社は、法令に基づき遅滞なく、適切に対応します。
保有個人データの訂正等
前号に基づく開示の結果、当該保有個人データの内容に誤りがある場合は、お客様は、当社に対して、当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。お客様からご自身に関する保有個人データの訂正等の請求を受けた場合、当社は、法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
保有個人データの利用停止等
お客様から以下(1)または(2)の理由によって、当社が有しているお客様ご自身の保有個人データの利用の停止、消去を請求された場合、および以下(3)の理由によって第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という)を請求された場合、その請求に正当な理由があると判明したときは、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。
(1)当社が有しているお客様ご自身の保有個人データを、当社が目的外利用している
(2)当社が有しているお客様ご自身の保有個人データが適正かつ適法な手段により取得されたものではない
(3)当社が有しているお客様ご自身の保有個人データの提供が、上記「2-4個人データの第三者への提供」に違反している
 *  お客様からのお申し出につきまして、当社所定の「ご本人確認」の手続きを取らせていただいた上で、当社所定の手続きをお願いすることになります。詳細は、「3-1-2 お申し出の方法」および「3-1-4 ご本人確認」をご覧ください。
 **  当社が有しているお客様ご自身の保有個人データの利用が個人情報保護法により許容される場合は、お客様のお申し出に応ずることができない場合があります。
 ***  お客様からのお申し出に回答するにあたっては、お申し出内容を検討・調査するため、必要な日数、お待ちいただきます。

3−1−2 お申し出の方法
お客様ご自身の保有個人データの開示、利用目的の通知、訂正等または利用停止等(以下「開示等」といいます。)をお求めになるまたは請求されるお客様は、当社所定の様式による保有個人データ開示等請求書(次に掲げるファイル(PDF)を印刷するか、同様の様式の書類を作成してください。)に必要事項を記入のうえ、3−2に記載の当社個人情報相談窓口宛に郵送または持参していただく方法により当社にご提出ください。なお、電話、電子メールまたはファックスによるお申し出には応じられません。

pdfファイルを開く保有個人データ開示等請求書


3−1−3 回答の方法
お客様からのお申し出の回答については、次の方法により回答を行います。
書面の交付により行います。電話、口頭による回答は行いません。
ご本人様に対してのみ、直接、郵送いたします。代理人により申し出をされた場合についても、代理人に対する回答はいたしません。
送付先は、当社に登録されているお客様の最新の住所とさせていただきます。

3−1−4 ご本人確認
(1) お客様本人がお申し出される場合
当社は、保有個人データの開示等のお申し出を受けるあたり、お客様になりすました者にお客様の保有個人データの内容を知られてしまうことがないようにするため、下記の本人確認書類を提示または提出していただくことにより、お客様ご自身であるかどうかの同一性の確認をさせていただきます。

<本人確認書類> (以下、「本人確認書類」といいます。)
次の①と②のうち、いずれかの書類
官公署が発行した顔写真付きの許可証・・・1点のみ。期限のあるものは有効期限内のものに限る。
  • 運転免許証(表面と裏面の両方)
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 写真付き個人番号カード(表面のみ)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
法律の規定により交付された書類で、顔写真のないもの・・・2点必要。期限のあるものは有効期限内のものに限る。
  • 健康保険の被保険者証
  • 年金手帳
  • 医療受給者証
  • 恩給証書
  • 住民票

お客様本人がお申し出をされる場合は、次の書類を当社にご提示およびご提出ください。

 ア 当社に来社してご請求される場合
 ご提示いただく書類
  • お客様の本人確認書類
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • お客様本人の印鑑登録証明書
  
 イ 郵送によりご請求される場合
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • お客様の本人確認書類(住民票以外は、コピーによる提出可)
  • お客様本人の印鑑登録証明書

(2) 代理人によりお申し出される場合
お客様は、当社に対する保有個人データに関するお申し出について、代理人により行うことができます。この場合、代理人がお客様ご自身から適正に委任を受けているかどうかおよびその代理人が委任状に記載された代理人本人であるかどうかについて、確認をさせていただきます。代理人によりお申し出をされる場合は、次の書類を当社にご提示およびご提出ください。なお、代理人が成年後見人等の法定代理人である場合は、法定代理人であることを証する書面をご提出ください。

①任意代理人の場合
 ア 当社に来社してご請求される場合
 ご提示いただく書類
  • 代理人の本人確認書類
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • お客様本人の本人確認書類(住民票以外は、コピーによる提出可)
  • 当社所定様式による委任状(実印が押されたもの)
  • お客様本人の印鑑登録証明書
  
 イ 郵送によりご請求される場合
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • お客様本人の本人確認書類(住民票以外は、コピーによる提出可)
  • 代理人本人の本人確認書類(住民票以外は、コピーによる提出可)
  • 当社所定様式による委任状(実印が押されたもの)
  • お客様本人の印鑑登録証明書

当社所定様式の委任状 →pdfファイルを開く 委任状
(※このファイルを印刷するか、同一様式の書類を作成して、お使いください。)

②法定代理人の場合
 ア 当社に来社してご請求される場合
 ご提示いただく書類
  • 代理人の本人確認書類
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • 戸籍謄本または後見登記等に関する法律第10条に規定する登記事項証明書
  
 イ 郵送によりご請求される場合
 ご提出いただく書類
  • 保有個人データ開示等請求書
  • 代理人本人の本人確認書類(住民票以外は、コピーによる提出可)
  • 戸籍謄本または後見登記等に関する法律第10条に規定する登記事項証明書

3−1−5 開示手続の手数料
開示の手続きにつきましては以下のとおりの手数料をあらかじめ申し受けます。なお、法令に基づき開示の請求に応じることができない場合についても、所定の手数料をいただくことがあります。その他、利用目的の通知、訂正等および利用停止等の手続きにつきましては、原則手数料はいただいておりません。
(1)氏名、住所等の基本的な項目に関する開示の請求の場合  金1,000円(消費税・郵送料込み)
(2)上記以外の項目に関する開示の請求の場合、請求の内容に応じた手数料を申し受けます。
*手数料のお支払方法は当社所定の方法となります。

3−2 個人情報の取扱いに関する苦情
お客様の個人情報の取扱いに関しまして、苦情がある場合は、下記の個人情報相談窓口までお問合せください。

オリックス債権回収株式会社 個人情報相談窓口
受付時間:月〜金曜日 午前9時〜午後5時
(年末年始および祝日を除きます。)
TEL :03-6858-6027
住 所 :〒105-0014 東京都港区芝2-14-5 オリックス芝2丁目ビル


▲トップページへ
   
Copyright © 2011 ORIX Asset Management and Loan Services Corporation All rights reserved.