沖縄県内で初の「プラチナくるみん」企業に認定

行動計画と取組結果

期間
2011年4月1日~2015年3月31日
内容
  • 2015年3月31日までに男性社員が1人以上育児休職を取得する。
  • 育児に対する社内理解向上のための施策実施。
  • ノー残業デーの実施を推進するなど所定外労働時間削減措置の実施。
  • 育児休業等を取得した女性が就業を継続し、活躍できるようなキャリア形成支援の実施。
取組結果
  • 男性の育児休職取得者の経験談やアンケート等をPRし取得推進した結果、6人が取得。
    (期間中、配偶者が出産した男性従業員数11名。育児休職取得率55%)
  • 管理職への働きかけ、ヒアリングやモニタリングを継続して行い残業削減目標を達成。
  • 育児休職取得中の従業員を対象に、職場復帰を支援する説明会「ORIX Group Mom in Okinawa」を開催。
    (期間中、出産した女性従業員は102名。育児休業取得率100%)

当社は、これまでの各種取り組みに加えて、さらなるワークライフバランスの向上や業務における生産性の向上、有能な人材確保を実現するため、時間や場所にとらわれない多様な働き方の選択肢として、本年7月1日から新たに「在宅勤務制度」「フレックスタイム制度」「時間単位年休制度」を導入しました。今後もさらに従業員一人一人が豊かさを実感し、活躍できる環境作りを推進してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】

総務部 森山・真榮城

TEL:098-951-1551 URL:http://www.orix.co.jp/obco/

2015年8月13日
オリックス・ビジネスセンター沖縄株式会社