働き方改革

多様な働き方のニーズに合わせて

オリックス・ビジネスセンター沖縄では、現代の多様な働き方に合わせてさまざまな働き方制度を導入しています。
「在宅勤務制度」や「フレックス勤務制度」、「時間単位年休制度」など、社員一人一人のライフサイクルに合わせた働き方ができる制度が充実しています。

多様な働き方

在宅勤務制度

・毎日の通勤に時間がかかる。時間をもっと有効に使えたらいいのに・・
・一人で仕事する方が集中できるタイプだ
・家の事情で出社が難しくなった(介護、看病等)
・子どもの風邪で会社を休むことになった。自分は元気なのに・・
・子どもの学校行事で昼間数時間だけ抜けたいけど、会社からだと時間がかかる・・

このように「働きたいけど会社に出勤するのが難しい」という状況に対応できるのが「在宅勤務」です。
オリックス・ビジネスセンター沖縄では個々の事情に応じて柔軟に選べるよう、2つのタイプに在宅勤務制度を導入しています。

「常時在宅型」:1カ月以上のまとまった期間で在宅勤務を行う。(3カ月ごとに更新、連続取得は最長1年まで)
「随時在宅型」:連続で在宅する期間が1カ月未満。半日から取得できる。

フレックス勤務制度

1カ月の総労働時間の範囲で1日の労働時間を自分で決めることができる制度です。

・月内の業務の繁閑に合わせて、勤務時間を調整する(業務量が多い日は1時間長く、業務量が少ない日は1時間短く勤務する)
・子どもの通園時間に合わせて、出退勤時間を1時間ずらして勤務する

など、個々の事情に合わせて生活と業務との調和を図りながら、効率的に働くことができます。

時間単位年休制度

有給休暇を個々の事情に合わせて効率的に使用することができる制度です。
オリックス・ビジネスセンター沖縄では従来、有給休暇は半日もしくは1日単位の取得をルールとしていましたが、従業員の休み方に関するさまざまなニーズに応えるため、この制度を導入しました。

・子どもの授業参観に参加するため2時間だけ遅れて出社したい
・銀行や役所の用事を日中に済ませたい

など、「必要な時間だけ有給休暇を使う」ことができます。

各制度は、雇用形態や配属部署などによって利用条件が異なります。

プライベートワークグループ

プライベートワークグループ
(在宅ワーク)

ご自宅で、ご自身の好きな時間に働くことができる在宅ワークのお仕事です。

個人と会社で業務委託契約を締結します。報酬は完全歩合制です。