オリックス・アセットマネジメント株式会社には、オリックスグループがこれまで培ってきた「金融業」および「不動産業」に関する幅広いノウハウが受け継がれております。これらの経験を活かしながら、以下の理念にもとづき中長期にわたり安定的な収益の実現を図ります。

安定的な収益を生み出すために、適正な価格での優良な不動産を継続的に取得します。

戦略的な設備投資、リーシングマネジメント、コスト低減を行い、所有不動産の収益性の改善と 資産価値の維持向上を図ります。

高度な金融ノウハウを活かした資金調達を行い、
不動産投資法人の良好な財務体質の維持に努めます。

取得した不動産の鑑定評価、賃貸状況の概要等の法定の開示に加えて、
個別不動産の収益情報等を積極的に開示します。
また、利害関係人等との取引については、社内規定を設けることにより、
利益相反取引に係る弊害の排除を徹底しております。

 

(c)2002-2004 ORIX Asset Management Corporation all rights reserved.