ホーム > サステナビリティ > 社会貢献活動(公益財団法人 オリックス宮内財団) > 財団概要・沿革

財団概要・沿革

財団概要

名称 公益財団法人 オリックス宮内財団(ORIX Miyauchi Foundation)
代表理事 宮内 義彦
設立 2010年4月16日 (2010年12月1日 公益財団法人に移行)
※2006年4月オリックス社会貢献基金として設立
設立者 オリックス株式会社
住所 105-0023 東京都港区芝浦1丁目1番1号
活動目的 オリックスグループが設立した企業財団として、真に「豊かな社会」の実現に寄与することを目的に、社会福祉、子ども・青少年、環境保全、音楽、文化芸術、スポーツ振興、国際協力など企業活動ではカバーできない分野での支援活動を継続的に行います。
事業内容
  1. 1.社会的ハンディキャップをもった方たちへの支援事業
  2. 2.音楽・芸術振興を図る事業
  3. 3.上記に関連する社会貢献活動、公益の増進を図る活動を行う団体等に対しての助成事業

沿革

2006年4月 「オリックス社会貢献基金」設立
2010年4月 「一般財団法人オリックス財団」設立
2010年12月 「公益財団法人オリックス財団」として公益財団法人へ移行
2014年6月 「公益財団法人オリックス宮内財団」へ名称変更

関連資料ダウンロード

財団概要に関連した資料をこちらからダウンロードいただけます。

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。