ホーム > リース取引を悪用する訪問販売業者にご注意ください

リース取引を悪用する訪問販売業者にご注意ください

個人事業主や中小企業などを標的とした、リース取引を悪用したOA機器などの訪問販売に係るトラブルが発生しています。

  • 「電話機を替えるだけで電話代が安くなる!」
  • 「リース会社から確認の電話があったら、すべて問題ないと答えてください」
  • 「現在利用されているリース契約はこちらで解約しておきます」と説明しながら解約をしない。

などといった事実と異なる説明によりお客様を勧誘し、リース取引を悪用したトラブルに巻き込む一部の悪質な販売業者やその営業担当者に、十分ご注意ください。

当社では、悪質な販売業者の詐欺的な行為を未然に防ぐため、お客様がリースをご利用になる際は、慎重な確認手続きを実施しています。

  1. 販売業者やその代理店がOA機器等リース申込手続きや契約書回収などの事務手続きを行う場合、リース契約の開始に関しては、必ず当社から直接お客様にご契約の意思やリース契約の対象機器、リース料、リース期間、事業用であることなどの確認をします。ご不明点やご質問などございましたら、是非その際にお申し出くださいますようお願いします。
  2. リースで機器導入をご検討になる際は、お客様ご自身で、リース対象機器および付属品、物件価格の妥当性、リース契約期間、月々のリース料、リース料の総額などを販売会社へご確認ください。また、新しい機器への入れ替えに伴うご契約の場合は、既存リース契約の解約金処理方法(既存リース契約を期間途中で解約する場合、解約金が発生します)などを十分にご確認ください。
  • なお、当社の取り扱うリース取引は「事業者向け」となっております。

当社では、以下のカスタマーサービスセンターを設けておりますので、ご不明な点などは、お気軽にご相談ください。

ご相談窓口

【窓口】オリックス株式会社 OQLカスタマーサービスセンター
【受付電話番号】 <東京>03-5659-1870 <大阪>06-6456-1090
*お問合せ内容の確認等のため、通話内容を録音させていただく場合があります。
営業時間:9:00〜17:00 (土・日・祝日・振替休日・国民の休日および年末年始休日を除く)

*よくいただくご質問についてはこちらをご参考ください。

*社団法人リース事業協会のホームページにも、本件に関するお知らせがありますのでご覧ください。