ホーム > ニュースリリース > 2016年 > 個人向けカーリース‘一括払い’の新商品「いまのりONE」を発売

ニュースリリース 2016年

2016年10月27日

オリックス自動車株式会社

個人向けカーリース
‘一括払い’の新商品「いまのりONE」を発売
〜現金購入とカーリースのメリットを両立〜

 オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)は、10月27日から、リース料一括払い(支払い回数1回)の個人向けカーリース「いまのりONE」の販売を開始しますのでお知らせします。現金購入時のメリットと、カーリース契約時のメリットを持ち合わせたハイブリット商品であり、このような一括払いのカーリース商品は業界初と捉えています。

 「いまのりONE」は、リース料を現金購入と同様‘契約時に一括で全額'お支払いいただくことにより、お客さまの金利負担を軽減することが可能なカーリース商品です。リース料は残価(=契約期間経過後の車両残存価格)を差し引いて算出するため、現金で購入する場合と比べて初期の支払額を抑えることができます。期間中の車検費用やオイル交換費用の無料クーポンなども付帯されており(※1)、税金の支払手続きなどもオリックス自動車が行いますので、車にかかる費用が平準化されます。
 契約期間は3年または5年で、「トヨタ プリウス(Aプレミアムツーリングセレクション)」「トヨタ クラウンアスリート(2.0 G-T)」「日産 セレナ(ハイウェイスターG)」の3車種にて発売を開始し、順次ラインアップを拡大する予定です。
 現在、国内の金融環境において超低金利状態が継続され、預貯金による資金運用が困難を極める中、現金購入とカーリースのメリットを持ち合わせた「いまのりONE」は、‘クルマは必要だが無駄な出費は抑えたい'というお客さまにとってメリットあるものと考えています。

 なお、『いまのりONE』の発売を記念して、2017年3月31日までにお申し込みいただいたお客さまを対象に、契約期間分の『JAFロードサービス』をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

 新車販売台数が低迷する中、‘所有から使用へ'という価値観の変容などから、カーリース市場は保有台数において3期連続で過去最高を更新(※2)、伸長を続けています(※3)。一方、自動車市場では、急速に進化する自動運転技術により2020年には国内複数メーカーが高速道路での車線変更や追い越しが可能な自動運転車の市場投入を予定しています。こうした市場環境において、「いまのりONE」などの個人向けカーリースは、数年後の買い替えを想定しつつ新車に乗りたいというお客さまのニーズにもお応えできる商品であると捉えています。

 オリックス自動車の個人向けカーリース事業は、これまでに 新車を2年で自由に乗り換え・返却できる「いまのりくん」や、月々の支払いを抑えつつ契約終了時にクルマの所有権を取得できる「いまのりセブン」「いまのりナイン」など、さまざまな商品を開発・ご提供してまいりました。多様化するニーズに対応する商品の拡充などにより認知も拡大し、個人向けカーリースの契約台数は3年連続で対前年度比約130%と増加しています。

 今後も、お客さまの様々なニーズにお応えできるようサービスのラインアップを充実させるとともに、各種サービスのクオリティのさらなる向上を図ってまいります。

※1 実施工場はオリックス自動車が指定する提携工場。3年契約の場合は期間中の車検が発生しないため、車検オイル交換クーポンのみ付帯。
※2 日本自動車リース協会ホームページ【
http://www.jala.or.jp/library/lease01.html 新しいウィンドウで開きます。 】より。
※3 矢野経済研究所 「マイカーリース市場の現状と展望2015」より。

 

【補足資料】

■「いまのりONE」3車種の料金 と オプション例
◇料金(税込)

※1 リース料には車両本体価格・オプション費用(オススメのフルオプション)・自動車税(リース期間分)・オイル交換費用・車検整備費用が含まれています。

※2 商品詳細については、「いまのりONE」(http://www.imanori-one.com 新しいウィンドウで開きます。 )にて、ご確認ください。

◇オプション例:日産セレナ

@プレミアムインテリア  Aプロパイロット(同一車線自動運転技術) 
Bエマージェンシーブレーキ  C踏み間違い衝突防止アシスト
D日産オリジナルナビ  Eアラウンドビューモニター  FETC2.0(ビルトイン)
Gドライブレコーダー  Hフロアマット
 

■ いまのりONEと現金購入の比較    
※ 車両本体価格、オプション費用、契約期間中の自動車税・重量税・自賠責保険料・オイル交換費用・
車検整備費用を含めた概算金額になります。

■ カーリースについて
カーリースは、お客さまの乗りたい新車をリース会社(オリックス自動車)が代わりに購入し、お客さまに貸し出すしくみです。クルマの所有者はリース会社となりますので、所有者の義務となる各種税金の納付などはリース会社が行います。お客さまは「使用者」としてリース料を支払うことで、契約期間中は自分が選んだ車をマイカーと同じように占有して使用することができます。

※新車購入時と同じように好きな色を選ぶこともでき、期間中マイカーとして使用できます。(イメージ写真)

<本件に関するお問い合わせ先>

オリックス株式会社 グループ広報部 矢崎・橋本 TEL : 03-3435-3167

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。