ホーム > ニュースリリース > 2016年 > 国内最大級の屋根借りメガソーラーが稼動

ニュースリリース 2016年

2016年08月01日

オリックス株式会社

国内最大級の屋根借りメガソーラーが稼動

 オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、社長:岡藤 正広)とMapletree Investments Pte Ltd.(本社:シンガポール、グループCEO:Hiew Yoon Khong)が共同開発した大型物流施設「アイミッションズパーク堺」の屋根を賃借し、屋根設置型太陽光発電事業を開始しますのでお知らせします。今回設置する設備は、単独の物流施設における屋根借り方式の太陽光発電設備(「屋根借りメガソーラー」)としては国内最大級(最大出力2.75MW)です。

■アイミッションズパーク堺・太陽光発電所 事業概要

 所在地  大阪府堺市堺区築港八幡町1-146 他
 設置場所  アイミッションズパーク堺
 パネル枚数  10,368枚
 出力規模(モジュール容量)  2,747.52kW(2.75MW)
 年間予想発電量(初年度)  3,094,994kWh
 一般家庭約860世帯分の年間消費電力に相当(*)
 運転開始時期  2016年6月29日
 太陽光発電設備施工会社  三晃金属工業株式会社

(*)1世帯当たり3,600kWh/年で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」

 屋根設置型太陽光発電事業は、お客さまが所有する物流倉庫、商業店舗、工場などの屋根をオリックスが賃借し、太陽光発電設備を設置して発電する事業です。なお、伊藤忠商事とMapletreeが共同開発した物流施設の活用実績としては、アイミッションズパーク野田(※)に続き本件が2件目となり、合計で最大出力4.31MWの太陽光発電を行います。

 オリックスは、現在、屋根設置型太陽光発電事業において、最大出力100MW以上、全国375サイト(内、運転開始済85MW、171サイト)で開発・運営を手掛けています。
 今後も新築や既築を問わず、物流倉庫、商業店舗、工場などに「屋根借りメガソーラー」をご提案するとともに、建物の付加価値向上やお客さまの収益向上に貢献してまいります。

■アイミッションズパーク堺・太陽光発電所

 

※アイミッションズパーク野田・太陽光発電所 事業概要

 所在地  千葉県野田市泉2-1-1 他
 設置場所  アイミッションズパーク野田
 パネル枚数  5,886枚
 出力規模(モジュール容量)  1,559.79kW(1.56MW)
 年間予想発電量(初年度)  1,643,496kWh
 一般家庭約456世帯分の年間消費電力に相当(*)
 運転開始時期  2016年3月10日
 太陽光発電設備施工会社  三晃金属工業株式会社

(*)1世帯当たり3,600kWh/年で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」

<本件に関するお問い合わせ先>

グループ広報部 橋本・松村 TEL : 03-3435-3167

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。