ホーム > ニュースリリース > 2015年 > 函館湯の川温泉『ホテル万惣』の取得のお知らせ

ニュースリリース 2015年

2015年10月30日

オリックス不動産株式会社

函館湯の川温泉『ホテル万惣』の取得のお知らせ

 オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本 哲男、以下「オリックス不動産」)は、本日、北海道函館市湯の川温泉の『ホテル万惣』を取得し、運営を開始しましたので、お知らせします。

 『ホテル万惣』は、湯の川温泉の中でも最大級の広さの大浴場を有する温泉旅館施設で、オリックス不動産の旅館事業における北海道進出第一号の旅館となります。
 函館市は豊富な観光資源を有する日本の代表的な観光地であり、北海道内では札幌市に次ぐ宿泊者数を誇るエリアです。2016 年3 月26 日に開業を控える北海道新幹線や訪日外国人の増加を背景に、今後も更なるマーケット拡大が見込めるポテンシャルを備えております。



 現在、来年度以降の全面リニューアルに向け検討を開始しておりますが、詳細につきましては内容が確定次第改めてお知らせします。

 オリックス不動産は、全国でホテル、研修所、水族館、ゴルフ場、高齢者向け住宅などの施設運営事業や各地の老舗旅館の再生事業を手がけています。これらの事業を通じて培ったノウハウを生かし、地元地域を含む全国のお客さまに、より一層喜ばれ、親しんでいただける旅館事業を積極的に展開してまいります。

■ 『ホテル万惣』 概要

 湯の川温泉は、北海道の三大温泉郷の一つに数えられ、350 年余の歴史を誇る名湯として親しまれた温泉地です。無色透明の泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(食塩泉)で、平均して65 度もある高温が特徴です。日本一空港から近い温泉地としても有名で函館の観光スポットへのアクセスも良く、函館市に訪れる年間宿泊客270 万人のうち、130 万人程が湯の川温泉に宿泊しています。
 『ホテル万惣』は、1954 年に創業し、61 年の歴史を持つ老舗ホテルとして親しまれています。湯の川温泉の中でも最大級の広さの大浴場を有する「臥牛の湯」では露天風呂も満喫できます。静かな環境に位置し、くつろぎのひとときをお楽しみいただけます。

【所 在 地】
【施設規模】
【温 泉】
【宴 会 場】

【そ の 他】
【アクセス】

【U R L】
【新運営会社】

北海道函館市湯川町一丁目15 番3 号
客室数:189 室、収容人数:845 名
大浴場「臥牛の湯」
大宴会場「鳳凰」、中宴会場8 箇所、大広間(孔雀、寿)、
宴会場「いさり火」
売店、ゲームコーナー、ダイニングルーム「おおとり」
函館空港よりシャトルバスで約8 分、湯の川温泉バス停下車徒歩約4 分/
函館市電「湯の川温泉駅」より徒歩約4 分
http://www.banso.co.jp/
函館湯の川ホテル株式会社(オリックス不動産100%出資)



■ オリックス不動産が運営する「温泉旅館」

『別府 杉乃井ホテル』 <大分県別府市/別府温泉> http://www.suginoi-hotel.com/
(1)施設規模 : 客室数616 室、収容数 2,815 名
(2)運営開始 : 2002 年9 月


『御宿東鳳』 <福島県会津若松市/東山温泉> http://www.onyado-toho.co.jp/
(1)施設規模 : 客室数151 室、収容数 755 名
(2)運営開始 : 2004 年6 月




『大月ホテル 和風館』 <静岡県熱海市/熱海温泉> http://www.wafuukan.com/
(1)施設規模 : 客室数28 室、収容数120 名
(2)運営開始 : 2005 年11 月

『ホテル ミクラス』<静岡県熱海市/熱海温泉> http://www.micuras.jp
(1)施設規模 : 客室数62 室、収容数176 名
(2)運営開始 : 2007 年1 月(※大月ホテル旧本館をリニューアルオープン)




『蓼科グランドホテル滝の湯』 <長野県茅野市/蓼科温泉郷> http://www.takinoyu.co.jp/
(1)施設規模 : 客室数147 室、収容数750 名
(2)運営開始 : 2011 年9 月




『宇奈月 杉乃井ホテル』 <富山県黒部市/宇奈月温泉> http://www.unazuki-suginoi.jp
(1)施設規模 : 客室数129 室、収容数726 名
(2)運営開始 : 2014 年6 月



(2011 年10 月31 日に再生完了)
『鳴子ホテル』 <宮城県大崎市/鳴子温泉> http://www.narukohotel.co.jp/
(1)施設規模 : 客室数128 室、収容数550 名
(2)運営開始 : 2006 年12 月


※2006 年12 月より『鳴子ホテル』の支援を開始し、2011 年10 月31 日をもって前経営陣が営業権およびホテル資産を再取得し再生完了。


■ オリックス不動産の運営施設について
オリックス不動産は、ホテル・旅館、水族館、研修所などの開発・運営を手がけています。
◇温泉旅館7 施設
(別府 杉乃井ホテル、御宿東鳳、大月ホテル 和風館、ホテル ミクラス、蓼科グランドホテル滝の湯、宇奈月 杉乃井ホテル、ホテル万惣)
◇シティホテル3 施設
(クロスホテル札幌、クロスホテル大阪、ハイアット リージェンシー 京都)
◇ビジネスホテル1 施設
(ホテルJAL シティ羽田東京)
◇サービスアパートメント1 施設
(ハンドレッドステイ 東京新宿)
◇リゾートホテル3 施設
(ホテル ユニバーサル ポート、ホテル リゾリックス車山高原、三田ホテル)
◇水族館3 施設 (京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館※)
※オリックス不動産ならびに株式会社江ノ島マリンコーポレーションによる共同事業です。
◇春帆楼 9 店舗
(直営店:本店、東京店、阿倍野店、名古屋店、難波店、日本橋店(テイクアウト)、春帆楼茶寮下関大丸店 FC 店:広島店、三田春帆楼)
◇研修施設4 施設 セミナーハウス クロスウェーブ
(府中、船橋、幕張、梅田)
◇グランフロント大阪 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」

<本件に関するお問い合わせ先>

オリックス不動産株式会社 広報担当 永井・上園・鷲見
TEL : 03-5418-4313

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。