ホーム > ニュースリリース > 2015年 > 「(仮称)羽田旭町ホテル」開発事業を着工

ニュースリリース 2015年

2015年07月10日

オリックス不動産株式会社

「(仮称)羽田旭町ホテル」開発事業を着工
〜空港施設(株)との初の取り組み〜

 オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男、以下「オリックス不動産」)は、空港施設株式会社(本社:東京都大田区、社長:丸山 博、以下「空港施設」)から賃借し、運営を予定している「(仮称)羽田旭町ホテル」開発事業(所在地:東京都大田区羽田旭町)を本日、着工いたしましたのでお知らせします。
 「(仮称)羽田旭町ホテル」開発事業は、空港施設がホテルを建築し、竣工と同時にオリックス不動産が建物を賃借して、ホテル運営を行います。オリックス不動産と空港施設がホテル事業に共同で取り組むのは、今回が初となります。本計画地は、京浜急行電鉄空港線の「穴守稲荷」駅から徒歩4分の場所にあり、現在運営中の「JALシティ羽田東京」に次ぐ、オリックス不動産の2物件目の羽田空港エリアでのホテルとなります。
 本ホテルは、地上8階建、ナチュラルカラーを基調とした全103室の客室で構成されており、開業は2016年9月を予定しています。また、深夜にご到着されるお客さまや、早朝にご出発されるお客さまにゆっくりお寛ぎいただけるよう、ベージュトーンのソファや間接照明を用いた柔らかな空間に、江戸の小路をイメージした格子模様の壁をアクセントとして配置したレストランとラウンジを設ける計画です。
 羽田空港は、東京都心部へのアクセスが良好で、訪日観光客など利用客の増加が継続しています。オリックス不動産は、今後も増加する宿泊需要に対し、ホテル事業を通じて貢献してまいります。

【事業概要】
■所在地:東京都大田区羽田旭町4-4(地番)
■交通:京浜急行鉄道 空港線「穴守稲荷」駅徒歩4分
■敷地面積:962m2
■延床面積:3,113m2
■建物規模:地上8階建
■客室数:103室
■館内施設:レストラン、ラウンジ、駐車場
■構造:鉄骨造
■設計・監理:株式会社安藤・間一級建築士事務所
  総合監修:株式会社デザインショップアーキテクツ
■施工:株式会社安藤・間

【今後のスケジュール】
■竣工:2016年7月
■開業:2016年9月

 

<本件に関するお問い合わせ先>

オリックス不動産株式会社 広報担当 永井・鷲見 TEL : 03-5418-4313

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。