ホーム > ニュースリリース > 2014年 > 蓄電システムレンタル、中部・関西電力管内でサービスを開始

ニュースリリース 2014年

2014年06月02日

ONEエネルギー株式会社

蓄電システムレンタル、中部・関西電力管内でサービスを開始
〜東京電力管内からサービスエリアを拡大〜

 ONEエネルギー株式会社(本社:東京都港区、社長:小島 一雄)は、本日より、蓄電システムレンタルサービスの対象エリアを拡大し、中部電力および関西電力の送電エリア内でサービスを開始しますのでお知らせします。

 ONEエネルギーは、国内初(*)の一般家庭向け系統連系型蓄電システムのレンタルサービス事業を目的に、オリックス株式会社、日本電気株式会社、株式会社エプコにより共同で設立され、2013年6月よりサービスを開始しました。一戸建て住宅を対象に、NEC 製の家庭用蓄電システム(容量:5.53kWh)とエプコが開発したアプリケーション「ぴぴパッ!」をクラウドデータ連携により組み合わせたシステム一式をレンタルでご提供しています。

 これまで主に東京電力管内でサービスをご提供していましたが、中部電力および関西電力管内にサービスエリアを本格的に拡大します。蓄電システムの導入により、夜間に割安な電力を貯めて昼間に使うことで電力料金を抑えることができ、停電時の非常用電源としてもご利用いただけます。

 導入をご検討される際には、ONEエネルギーの「電気料金比較シミュレーション」サイトにて、現在の料金プランや電気料金の実績値、建物面積、家族構成、生活パターンなどの項目を入力いただくことで、導入した際の最適な電気料金プランを推奨します。また、一日の電力使用量や蓄電システム導入前後の電気料金を予測し、経済効果を試算します。

 ONEエネルギーは、今後も蓄電システムの普及に取り組み、付加価値の高いエネルギーサービスをご提供してまいります。

(*)2013 年 4 月、慨VP ジャパン調べ。

 

■サービス拡大エリア
愛知県・三重県・岐阜県・静岡県・長野県・福井県・滋賀県・奈良県・和歌山県・京都府・大阪府・兵庫県の中部電力および関西電力の送電エリア

※該当電力会社の送電エリアでない各府県の一部地域については、本サービス提供の対象外となりますのでご了承ください。

■「家庭用蓄電システムレンタルサービス」概要

・提供製品
・月額利用料金
・ご契約期間
・付加サービス

: NEC製リチウムイオン蓄電池(5.53kWh)
: 4,900円(税抜)
: 10年間(中途解約不可)
: 電力の見える化や節電意識を向上するアプリケーション「ぴぴパッ!」
 蓄電容量が保証性能を下回った場合の交換保証
 クラウド上で蓄電システムの監視をすることによる保守点検サービス

■「家庭用蓄電システム」導入イメージ

■アプリケーション「ぴぴパッ!」イメージ

※ONEエネルギーウェブサイト: http://oneenergy.co.jp/ 新しいウィンドウで開きます。
※電気料金比較シミュレーションサイト:https://onee.pipipa.info// 新しいウィンドウで開きます。

<お問い合わせ先>

<本リリースに関するお問い合わせ先>
オリックス株式会社 グループ広報部 堀井・柴田 TEL : 03-3435-3167
<蓄電システムレンタルサービスに関するお問い合わせ先>
ONEエネルギー株式会社 ダイレクト事業部 フリーコール : 0120-992-117
受付時間 : 平日9:00〜19:00

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。