ホーム > ニュースリリース > 2013年 > 「Mercedes-Benz Connection」にてデジタルサイネージを用いた情報提供を開始!

ニュースリリース 2013年

2013年01月17日

ソフトバンク クリエイティブ株式会社
オリックス株式会社
株式会社アクセルエンターメディア

メルセデス・ベンツブランドの「情報発信拠点」
「Mercedes-Benz Connection」にてデジタルサイネージを用いた情報提供を開始!

 ソフトバンク クリエイティブ株式会社(本社:東京都港区、社長:土橋 康成)、オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)、株式会社アクセルエンターメディア(本社:東京都渋谷区、社長:田島 満)は、2013年1月18日(金)より、メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社:東京都港区、社長:上野 金太郎)が新装オープンする「Mercedes-Benz Connection」にて、最新型タッチパネル式デジタルサイネージのサービス提供を開始しますのでお知らせいたします。            

 「デジタルサイネージ」は、駅や商業施設、観光地などの人が集まる場所にディスプレイを設置し、ネットワークを通じて情報を配信するサービスです。今回導入するデジタルサイネージは、従来の一方的な情報発信機能だけでなく、利用者がディスプレイにタッチするだけで簡単に情報収集ができ、スマートフォン感覚でお楽しみいただけるのが特長です。

 「Mercedes-Benz Connection」は、メルセデス・ベンツ日本が、お客さまに“メルセデス・ベンツ”をより身近に感じていただくことを目的に展開している、世界初の“ショールーム”と“カフェ&レストラン”を合わせたラウンジです。 限られたスペースの中で、お客さまが求める情報を最大限にご提供したいという想いから、お客さまが主体となって多種多様な情報を引き出せるタッチパネル式デジタルサイネージの導入に至りました。

 基本コンテンツとして、試乗車情報検索、フロアガイド、車と共にひと時を楽しむことができるカフェ&レストラン情報、グッズ案内、イベント・キャンペーン情報といった、「Mercedes-Benz Connection」の魅力を伝えるさまざまなコンテンツを配信しています。

 今後も、お客さまの利用目的やニーズにお応えする、魅力的なコンテンツの開発に取り組んでまいります。

 

  
  ■試乗車情報

 
 ■フロアガイド

  

■Mercedes-Benz Connection概要

所在地
営業時間




 

: 東京都港区六本木7丁目3番10号
: インフォメーションカウンター(1F)10:00 - 20:00
 カフェ「DOWNSTAIRS COFFEE」(1F)7:00〜23:00
 レストラン「UPSTAIRS」(2F)
  ランチタイム 11:00〜16:00
  ディナータイム 18:00〜23:00
  バー 11:00〜24:00  

 

■会社概要 

 

<ソフトバンク クリエイティブ株式会社>

本社
代表者
事業内容 

: 東京都港区六本木2丁目4−5
: 代表取締役社長 土橋 康成
: デジタルコンテンツ事業、デジタルサイネージ事業、出版事業、企画制作事業 

 

<オリックス株式会社> 

本社
代表者
事業内容   

: 東京都港区芝4丁目1−23
: 取締役 兼 代表執行役社長・グループCOO 井上 亮
: 多角的金融サービス業  

 

<株式会社アクセルエンターメディア>

本社
代表者
事業内容
   

: 東京都渋谷区東3丁目25−11 丹後33ビル7F
: 代表取締役社長 田島 満
: ケータイ・スマートフォン向けアーティストファンクラブの運営、
 PC向けアーティストファンクラブの運営、通販・ライブイベント等上記に付随した業務 

<本件に関するお問い合わせ先>

ソフトバンク クリエイティブ株式会社
 デジタルサイネージ事業部 氏田 TEL:03-5549-1309
オリックス株式会社
 グループ広報部 堀井・柴田 TEL:03-5419-5102
株式会社アクセルエンターメディア
 コンテンツ事業部 長橋 TEL:03-6419-7808

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。