ホーム > ニュースリリース > 2012年 > 「中古車リース」の新たな取り組みを開始〜良質な厳選中古車を、お得な『ワンプライス中古車リース』にてご提供〜

ニュースリリース 2012年

2012年10月15日

オリックス自動車株式会社

「中古車リース」の新たな取り組みを開始
〜良質な厳選中古車を、お得な『ワンプライス中古車リース』にてご提供〜

 オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)は、このたび、法人ならびに個人のお客さまを対象に、「ワンプライス中古車リース」のご提供を開始しましたのでお知らせします。 

 「ワンプライス中古車リース」は、オリックス自動車のリースならびにレンタカー事業で使用した車両の中から一定基準で厳選した中古車を、ボティタイプごとに6つのカテゴリーに分類し、カテゴリーとリース期間を組み合わせた料金プランからお選びいただく、新しいタイプの商品です。新車のリースと比べ、中古車リースは低価格のリース料でご利用いただけるため、お客さまのコスト削減にもつながります。

 昨今、コストを重視したクルマ選びのニーズが高まる一方で、「クルマに詳しくないので選び方がわからない」「事故車を買ってしまうのではないか」といった懸念から、中古車の導入をためらう傾向も見受けられます(※1)
 オリックス自動車は、2005年に中古車(「オリックス認定中古車」(※2))販売事業を開始し、お客さまの車両コスト削減ニーズにお応えするとともに、中古車販売事業を通じて蓄積したノウハウを生かし、お客さまに信頼いただける品質基準を確立してまいりました。また、リースならびにレンタカー事業にて大量の車両を保有するビジネスの特性上、同じボディタイプの車両を一定の台数・価格にてご用意することが可能です。
 こうした強みを生かし、より多くのお客さまが手軽に安心してクルマをご利用いただけるよう「ワンプライス中古車リース」をご提供することで、お客さまのコスト削減のニーズにお応えしてまいります。

 オリックス自動車は、今後もクルマにまつわるサービスを幅広く展開する「自動車サービス事業者」としての強みを生かし、お客さまのさまざまなニーズにお応えするサービスをご提供してまいります。

■「ワンプライス中古車リース」とは
オリックス自動車のリースならびにレンタカー事業で使用した車両の中から一定基準で厳選した車両を、従来の中古車市場における車種や車両状態(年式や走行距離、色など)による選択ではなく、ボティタイプごとに6つのカテゴリーに分類し、カテゴリーとリース期間を組み合わせた料金プランからお選びいただく、新しいタイプの商品です。
<車両ご提供条件>
@ 契約時走行距離が9万km未満 
A 契約時経過年数が7年以内 
B 修復歴なし
 また本商品には、ご契約後も安心してお使いいただくため、全車に独自の「オリックス自動車保証(※3)」をお付けしています。


※1 中古車に対するイメージ調査(2012年8月オリックス自動車調べ)

※2 オリックス認定中古車について
● 全車修復歴無し
修復歴のある車両は一切販売いたしません。
● 全車認定書付き
品質検査の信頼度の高い株式会社AIS(株式会社オークネットグループ)の検査基準に基づいた検査を全車両に対して実施し、1台ごとに評価点のついた認定書の発行を行っています。
● 【年式基準】 初年度登録から7年以内 【走行距離基準】9万km未満
年式と走行距離基準を上記のとおり設定しています。その中でも新車登録からの経過年数が5年以内の高年式車両を中心に販売しています。

※3 車両納車日から1年間(走行距離は無制限)、消耗品を除く全ての部品を保証します。詳細につきましては、営業担当へご確認ください。

※ 詳細はオリックス自動車が運用する車選びの案内サイト「カーナビゲーター(http://www.imanorikun.jp/新しいウィンドウで開きます。)」にてご確認いただけます。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

オリックス自動車株式会社 社長室 広報担当 工藤・梶谷 TEL : 03-6436-6030
ホームページ : http://www.orix.co.jp/auto/

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。