ホーム > ニュースリリース > 2012年 > デジタルサイネージを用いたマンションギャラリーにおける情報提供システムの運用開始

ニュースリリース 2012年

2012年02月15日

株式会社大京
ソフトバンク クリエイティブ株式会社
オリックス株式会社

マンションギャラリーにおける接客改善への取り組みとして
デジタルサイネージを用いた情報提供システムの運用を開始
〜「ライオンズ蔵前レジデンス」〜

 株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:山口 陽)は東京都台東区において建設中の「ライオンズ蔵前レジデンス」のマンションギャラリー「ライオンズマンション蔵前橋インフォメーションサロン」にて、ソフトバンク クリエイティブ株式会社(本社:東京都港区、社長:土橋 康成)とオリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)の提供する(※)最新型のタッチパネル式デジタルサイネージを用いて、お客さま主体でマンションの情報を引き出せる情報提供システムの運用を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 「デジタルサイネージ」とは、駅や商業施設、観光地など人の集まる場所にディスプレイを設置し、ネットワークを通じて情報を配信するサービスです。今回導入するデジタルサイネージは、従来の一方的な情報発信機能だけでなく、利用者がディスプレイにタッチするだけで、地図や周辺情報、マンション情報など、必要な情報をスマートフォン感覚で自由に取得でき、相互にコミュニケーションできる点が特徴です。

 従来マンション販売においては、お客さまがマンションギャラリーに来場されてから、営業担当が順路に沿ってパネルや映像・資料等を用いて立地・建物構造・仕様設備などをご説明し、接客するのが一般的でした。
 近年の情報化社会の中で、お客さまがマンションギャラリーに求める情報は多様化しており、深掘りしたい情報やマンションギャラリーでの滞在時間も異なることから、今回相互コミュニケーションのとれるデジタルサイネージを導入し、お客さま自身が主体的に情報を引き出せるシステムを採用しました。構造・セキュリティ対策への取り組みを分かりやすく伝えること、モデルルームでは表現しきれないお部屋のタイプやカラーを疑似体験できることのほか、今までの一方的な情報提供と所要時間によるお客さまのストレス軽減を目的としています。

 
デジタルサイネージ
(参考イメージ)

 

■ コンテンツ内容
【沿線施設・アクセス情報】
  あまり土地感の無い方へお勧めのツールです。路線図から周辺の駅をお選びいただき、街を紹介するコンテンツで駅からの所要時間も表示され、写真で様々な施設を巡る疑似体験ツアーも可能です。

【周辺地図を視覚的に体感】
マンション周辺のお店や学校、病院施設などの生活情報を地図上のアイコンで表現し、施設情報やストリートビューなども表示。またそれら施設までの道順をワンタッチで画面上に表示し、それを携帯電話・スマートフォンなどへメール送信することで持ち歩きも可能です。

     
         沿線施設・アクセス情報コンテンツ(参考イメージ)

【ルームガイド】
 触れるだけで簡単に、各タイプの間取りが比較検討でき、メニュープランも閲覧可能です。

【カラーセレクト】               
 タッチパネルを使った簡単な操作でフローリングや扉のカラーセレクトをシミュレーションできます。 

 

カラーセレクトコンテンツ(参考イメージ) 

【ウォークスルー】
  3Dグラフィックスで作成した部屋の中を、タッチパネルを操作しながら実際にその空間にいる感覚で自由に動き回る事ができます

 

ウォークスルーコンテンツ(参考イメージ)

 

【セキュリティシステム体感】
 マンションに住んでからのセキュリティシステムを画面上のCG動画にて体感していただけます。

 

セキュリティシステムコンテンツ(参考イメージ)

【構造】
  3Dで作成されたマンション構造模型に触れることで、ズームしたり、回転させたりでき、構造躯体や設備等の基本性能をご確認いただけます。
 

構造コンテンツ(参考イメージ)

【カメラサービス】
 オリジナルフレームにて記念撮影ができ、お客さまのメールアドレスへ直接写真データを送信できます。

■ デジタルサイネージ概要
・ ディスプレイ種類  マルチタッチ型46インチディスプレイ
・ サイズ  縦2m 横1m
・ 質量 約150kg

(※)ご参考:2011年6月22日付、プレスリリース
ソフトバンク クリエイティブとオリックスがデジタルサイネージ事業の戦略的パートナーとして提携
URL:
http://www.orix.co.jp/grp/pdf/news/110622_ORIXJ.pdf PDF文書を開きます。 [60KB]

■会社概要 

 

<株式会社大京>

・本 社
・代表者
・設 立
・資本金
・事業内容

:東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目24番13号
:代表執行役社長 山口 陽
:1964年12月
:411億7,100万円(2011年3月31日現在)
:マンション分譲、不動産販売、都市開発

<ソフトバンク クリエイティブ株式会社>

・本 社
・代表者
・設 立
・資本金
・事業内容

:東京都港区六本木2丁目4-5
:代表取締役社長 土橋 康成
:1999年3月(2005年10月より現社名に変更)
:1億円(2011年6月27日現在)
:デジタルコンテンツ事業、デジタルサイネージ事業、出版事業、企画制作事業

<オリックス株式会社>

・本 社
・代表者
・設 立
・株主資本
・事業内容

:東京都港区芝4丁目1番23号 三田NNビル
:代表執行役社長・グループCOO 井上 亮
:1964年4月
:1兆3,302億7,400万円(連結 2011年9月30日現在)
:多角的金融サービス業

■記載されている社名、製品名等は、一般に各社の商標または登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社大京 グループ経営企画部 広報・IR室 伊奈・斉藤 TEL : 03-3475-3802
ソフトバンク株式会社 広報室 田邉 TEL : 03-6889-2300
オリックス株式会社 広報部 堀井・柴田 TEL : 03-5419-5102

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。