ホーム > ニュースリリース > 2012年 > 東京スター銀行と商用車の「動産担保融資」で提携

ニュースリリース 2012年

2012年01月30日

株式会社東京スター銀行
オリックス株式会社
オリックス自動車株式会社

東京スター銀行とオリックス
商用車の「動産担保融資」で提携

 株式会社東京スター銀行(本社:東京都港区、代表執行役頭取:入江 優)とオリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)、オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)は、事業用車両を担保とした動産担保融資に関する業務委託契約を締結し、1月30日より、「商用車担保ローン」の取り扱いを東京スター銀行で開始しますのでお知らせします。

 動産担保融資は、土地などの不動産を担保とした従来の慣行にとらわれない資金調達手段として、今後さらなる普及・拡大が期待されています。法人・個人事業主にとって資金調達の選択肢が広がり、お客さまの資金ニーズにお応えすることが可能になります。

 「商用車担保ローン」は、オリックス自動車が、トラックやバスなどの商用車両について価値評価、担保設定、債務保証した上で、東京スター銀行が法人・個人事業主向けに、車両の新規取得資金または既存所有車両を生かした事業・運転資金として融資するものです。

 オリックスは、これまでに159行の金融機関と無担保ローン保証や動産担保保証で業務提携し、企業与信や担保評価のノウハウを生かした金融サービス事業の展開を行っています。オリックス自動車は、現在約91万台の車両管理を行い、リースやレンタルアップ車両を中心に年間約9万台の中古車販売の実績を誇るなど、車両に関する高い専門性を有しています。
 一方、東京スター銀行は、専門性の高いスタッフが、付加価値の高いサービスや商品を提供することで、全国の中堅・中小企業のお客さまの幅広いご要望に柔軟かつ迅速に対応し、お客さまのビジネスプランに適した事業支援を行っています。

 東京スター銀行とオリックスは、2010年6月に資本・業務提携し、相互の商品開発力やネットワークを生かした協業を進めています。
 東京スター銀行とオリックスグループは、今後も、お客さまの多様なニーズにお応えする金融サービスをご提供してまいります。

【取り組みスキーム図】


<東京スター銀行/商用車担保ローン>概要

商品名

商用車担保ローン

ご利用いただける方

法人または個人事業主で同一事業を1年以上営んでいる方

資金使途

 

新規物件の場合:車両取得資金(新車・中古車を問わない)
※保証料・架装費用・登録諸費用・税金・保険料等を融資金額に含めることができます。
既存物件の場合:事業資金

ご融資形態

証書貸付

ご融資期間

7年以内

ご融資限度額
 

100万円以上(1万円単位)
※審査により個別に設定させていただきます。

金利

当行所定金利

ご返済方法

元金均等返済

保証人

原則として不要(ただし法人の場合、代表者の方は連帯保証人となります)

保証料

ご融資金額および期間に応じた保証料を融資実行時にいただきます。

担保

トラック、バス等の事業用車両
※当該車両に対してオリックス自動車名義の「所有権留保登録」を行います。

担保設定手数料

 

新規物件の場合:不要
既存物件の場合:自動車取得税および融資期間中に発生する自動車税の見込み額に1台あたり1万円を加えた金額

お申し込み方法




 

お電話またはファックスにて承っております。
東京スター銀行 
電話番号:03-3224-8948(平日9:00〜17:00)
FAX番号:03-3224-1291
URL:http://www.tokyostarbank.co.jp/hojin/index.html新しいウィンドウで開きます。
※「ご相談シート」をホームページよりダウンロードの上、ファックスにてお送りください。

 

<お問い合わせ先>

<本リリースに関するお問い合わせ先>
東京スター銀行 法人企画部門:高宮・柏木 TEL:03-3224-7386
オリックス株式会社 広報部:堀井・柴田 TEL:03-5419-5102
オリックス自動車株式会社 社長室:梶谷・滝川 TEL:03-6436-6030

 

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。