ホーム > ニュースリリース > 2011年 > リバースモーゲージで東京スター銀行と業務提携

ニュースリリース 2011年

2011年08月16日

オリックス・リビング株式会社
株式会社東京スター銀行

有料老人ホーム入居者に資金面での選択肢を提案
リバースモーゲージで東京スター銀行と業務提携

 有料老人ホーム・高齢者住宅を運営するオリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明、以下「オリックス・リビング」)は、このたび、株式会社東京スター銀行(本社:東京都港区、代表執行役頭取CEO:入江 優、以下「東京スター銀行」)と、東京スター銀行の新型リバースモーゲージ「充実人生」に関して業務提携しましたのでお知らせします。
 これにより、オリックス・リビングは、運営する有料老人ホーム「グッドタイム リビング」(全18施設)と高齢者向け賃貸住宅「プラテシア」(全2施設)の入居者および入居検討者に対して、入居一時金や月々のゆとりある生活資金としてご利用できるリバースモーゲージのご紹介が可能となります。

 リバースモーゲージは、政府の新成長戦略〜「元気な日本」復活シナリオ〜(平成22年6月18日閣議決定)、国土交通省成長戦略(平成22年5月17日)において、住宅・宅地資産を保有する高齢者世帯の高齢者向け住宅への住み替え支援の一つとして、拡充・活用促進の必要性が組み込まれています。
 東京スター銀行の新型リバースモーゲージ「充実人生」は、55歳から80歳の方を対象に生活資金、医療費、余暇資金など、リタイア後のセカンドライフを充実させるための資金使途が自由なローンです(ただし、投資・投機資金、事業資金を除く)。保有するご自宅の資産価値を活かすローンであるため、有料老人ホームへの入居や高齢者向け賃貸住宅などへの住み替えの際に、思い出の詰まった大切なご自宅を手放すことなく融資を受けることができます(詳細は次ページをご覧ください)。

 また、オリックス・リビングおよび東京スター銀行は、本業務提携を記念して、充実したセカンドライフを送っていただくための「リタイア後の生活設計セミナー」を、2011年8月30日(火)に共同開催いたします。

 オリックス・リビングは、今後も有料老人ホーム・高齢者向け賃貸住宅での生活における、資金面での多様なニーズや将来不安の解消に役立つさまざまな情報をご提供してまいります。

  ≪「リタイア後の生活設計セミナー」概要≫ 
日時:2011年8月30日(火) 14時00分〜16時00分
講師:ファイナンシャル・プランナー 畠中 雅子氏
場所:グッドタイム リビング 亀戸(東京都江東区亀戸9丁目34番1-137号)
参加費:無料  ※定員20名(先着順)
問い合わせ先:0120-123-759 受付時間/9:00〜18:00(土・日・祝日も受付)

 ≪商品概要≫

商品の詳細については、東京スター銀行ホームページ
http://www.tokyostarbank.co.jp/products/loan/homeloan_jyujitsu/index.html)をご参照ください。

 ≪新型リバースモーゲージ「充実人生」 仕組み図≫
                  

 



 

<本件に関するお問い合わせ先>

オリックス・リビング株式会社 広報担当 入江・真部 TEL:03-5439-2212
株式会社東京スター銀行 PR担当 藤田 TEL:03-3224-2880

 

閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト 新しいウィンドウで開きます。」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。