ホーム > 投資家情報 > 個人投資家の皆さまへ > 数字で見るオリックス

数字で見るオリックス

2017年3月期 連結決算ハイライト

当期純利益は前期比5.0%増、ROEは11.3%を達成

8期連続で増益を達成し、過去最高益を更新しました。

POINT 1

不動産、事業投資、リテールの3つのセグメントで増益

セグメント利益合計は、前期比11%増の4,208億円。不動産、事業投資、リテールセグメントが増益となりました。

POINT 2

事業投資、海外、メンテナンスリースセグメントで資産が増加

セグメント資産は、旧ハートフォード生命の資産減少や投資先・不動産の売却により減少しましたが、事業投資、海外、メンテナンスリースでの資産増加があり、前期比横ばいとなりました。

POINT 3

配当は、前期の45.75円から6.5円増配し、52.25円

利益成長を踏まえ、当期の1株あたりの年間配当金は、前期の45.75円から6.5円増配し、52.25円としました。