私たちのビジネスについて

オリックス自動車の事業内容は?

法人・個人向け自動車リース、レンタカーをはじめ、カーシェアリング・中古車販売・自動車部品販売・損害保険代理店などさまざまな自動車関連サービスを提供しています。また、安全運転講習会の実施や運転診断サービスなど安全運転管理体制構築のお手伝い、クルマの走行データの分析に基づくコンサルティングにより、エコドライブの推進や運行管理の効率化など、「自動車リース、レンタカー」という枠にとらわれず、お客さまと自動車とのベストな関係について、幅広くご提案しています。

自動車リース業界で1位と聞きましたが?

2016年3月末現在、国内での車両管理台数は123万台と業界No.1の実績を誇ります。このスケールメリットを生かし、リースのみならず、あらたなソリューションサービスをお客さまに提供し続けていこうと考えています。

研修・福利厚生について

育児・出産に関する制度はありますか?

産前6週間、産後8週間の休暇を有給で取得する制度や、子供が満3歳になるまで育児休職できる制度などがあります。これら育児・出産に関する制度については、男女雇用機会均等法や育児休業法義務規定、労働基準法などの法律に則り、厳密に運営しています。

ファミリーメイツ制度について教えてください。

オリックスグループでは再雇用制度「ファミリーメイツ制度」をご用意しています。 2 年以上の実務を積んだ社員が、結婚・出産・ 育児・介護などでやむを得ず退社した際、後々のキャリアプランをサポートするものです。アルバイトとして優先的に再雇用します。

資格や知識について

入社前に取得しておくと有利な資格はありますか?

必要とされる知識・資格については入社後に取得可能ですので、特に有利・不利ということはありません。ただ自動車の運転免許や日商簿記3級、ビジネス実務法務3級は入社までに必ず取得することになります。

自動車の知識がなくても大丈夫ですか?

心配いりません。入社前研修および入社時研修にて、基本的な自動車の知識について学ぶ機会があります。

金融や損害保険関連の知識は必要でしょうか?

オリックス自動車もいわゆる「金融業界」にも属するため、金融の知識は必要となります。また自動車関連サービス業という位置付けから損害保険関連の知識も必要です。したがって入社前研修にて、損害保険代理店資格を取得します。また入社後も同様に生命保険の募集人資格も取得することになります。

入社前に、配属先や勤務地の希望を聞いてもらえる機会はありますか?

入社前に配属希望調査を実施していますが、基本的には個人の能力・適正などから総合的に判断し配属先を決定します。また総合職・一般職は通勤の利便性を考慮して配属先を決定します。

転勤はどのくらいの頻度でおこなわれるのでしょうか?

明確に決まってはいません。人によって異なりますが、3~5年で所属異動があるのが一般的です。ただし、それが転居を伴う異動なのか、あるいは転居の伴わない異動なのかは、本人の希望や諸般の状況を考慮して判断しています。

その他

勤務時間はどれくらいですか?

就業規則上の標準労働時間帯は、9:00~17:00(昼休み1時間)の7時間です。なお、フレックスタイム制を利用した場合の勤務時間はコアタイム(4時間※昼休み1時間)の11:00~15:00を含む7時間となります。会社が業務上必要であると判断した場合は、残業するケースもあります。

TOP