HOME > 法人のお客さま > テレマティクスサービス それオリックス自動車の仕事です。

テレマティクスサービス(e-テレマ・e-テレマPRO)

テレマティクスサービス(e-テレマ)

通信やGPS機能を備えた車載機を搭載することで、車両の運行状況を容易に取得できるようになります。取得データは、運行管理における「コンプライアンス」「環境」「安全」の目標設定や、重要課題の改善・解決にご活用いただけます。また、データを活用することにより業務効率化にもお役立ていただけます。物流企業のお客さま向けには、デジタルタコグラフ(国交省認証取得)機能付テレマティクスサービス「e-テレマPRO」もご用意しております。

 
テレマティクスサービスの流れ
e-テレマは下記課題解決ならびに目標達成にご活用いただけます。 コンプライアンス強化 環境問題対応 安全対策 業務効率化 運転日報自動作成 道路交通法などの遵守 業務外利用削減 燃料費削減 燃費向上 CO2削減 余剰車削減 (社内カーシェアリング) 社員安全確保 過労運転防止 災害対応 事故削減 保険費用削減 営業日報作成 営業効率改善 車両稼働状況把握

具体的なサービス内容

危険挙動お知らせメール

危険挙動(速度超過、急加速、急減速)発生時に設定先のアドレスへメールが配信されるため、リアルタイムでの把握と指導が可能です。危険挙動メールが送付されない運転を心がけることが、安全運転=エコ運転=燃料費削減=道路関連法規遵守に繋がります。

危険挙動お知らせメール

月次レポート

自動的に過去3年のデータ推移グラフ(全体・所属グループ別・個人別)が作成され、簡単に過去との比較・推移確認ができます。また、ドライバーランキングも自動的に作成されます。全体報告・個人別指導のツールとしてそのままご活用いただけます。

アイドリング時間比率 拡大表示
平均燃費 拡大表示


※燃費に関する情報は、一部取得
できない車種があります。

月次レポート
 

 

危険挙動発生場所表示機能

パソコン上で、危険挙動(速度超過、急加速、急減速)が発生した場所や走行ルートを確認できます。

危険挙動発生場所表示機能 拡大表示
危険挙動発生場所表示機能
 

車両予約機能

車両予約機能を活用することにより、社内カーシェアリングが可能です。
e-テレマデータで稼動状況を確認→社内カーシェアリング→余剰車削減にご活用いただけます。

車両予約機能 拡大表示
車両予約機能 拡大表示
 

運転日報自動作成機能

道路交通法などの法規に対応しており、データ保管も可能です。コンプライアンスの強化だけでなく、営業日報としても活用でき、業務の効率化が図れます。

運転日報自動作成機能 拡大表示
運転日報自動作成機能 拡大表示
 
導入事例のご紹介はこちら
物流企業のお客さまへ 物流企業さま特有のニーズにお応えする、プラスαのサービスをご用意しております。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。
 

セットで導入されているサービス

リスクコンサルティングサービス

リスクコンサルティングサービス

車両の所有・使用に関わるリスクの中で、交通事故・安全運転に関わる法的規制、保険・労務管理などをサポートし、お客さまの経営課題の解決を強力にバックアップします。

 
車両管理BPO

車両管理BPO

「車両管理BPO」は、お客さまの車両管理業務の一部を、当社の専門セクションにて受託するサービスです(BPOとは・・・Business Process Outsourcing の略語です)。

 
カーシェアリング(オリックスカーシェア)

カーシェアリング(オリックスカーシェア)

複数の車両を多数の人で共同利用するしくみです。駐車場代、整備費用、保険料、燃料代の各種経費が一切不要です。利用頻度・利用時間によっては、大幅な車両コスト削減が実現できます。

 
その他のオススメサービス
  • メンテナンスリース
  • ビジネスレンタカー(オリックスレンタカー)
  • 燃料給油カード(AMSカード)
  • ORIX ETCカード
  • 環境関連計画書・報告書作成支援サービス
  •  
お問い合わせ リスクコンサルティング部テレマティクスサービス担当 03-6436-6121 (9:00〜17:00土日祝休)