HOME > 法人のお客さま > メンテナンスリース それオリックス自動車の仕事です。

メンテナンスリース

メンテナンスリース

車両の調達、定期点検、車検、各種税金の支払い、事故対応など、車両に関わる管理業務の大半をパッケージ化したサービスです。
お客さまの使用条件に応じて、最適な点検整備を行いますので、いつでも整備された車両を安心してご使用いただけます。

 
車両管理ファクター 購 入 維持・管理 点検・整備 車 検 事 故 売 却 オールインワン オリックス自動車 メンテナンスリース 車両維持コスト 車両代 税 金 メンテナンス 登録費用 自賠責保険 任意保険

お客さまのメリット

通常のファイナンスリースと比較して、大きなメリットを享受することができます。

メンテナンスリース ファイナンスリース 経費の全額損金 コストの均等化・明確化 資金の有効活用 プラスのメリット 車両管理業務の削減 車の稼働率アップ

(※)リース資産として資産計上、減価償却が必要となる場合があります。

現状の管理業務項目 メンテナンスリース後管理業務項目
MERIT1

車両管理業務が削減できます

車両の維持・管理に関わる煩雑な業務を当社が代行することでお客さまの業務負荷が軽減されるため、人材の有効活用が可能となります。

 
MERIT2

車両の稼働率が高まります

保守サービスが定期的に実施されるため、より安全に、より効率よく車両をご利用いただけます。

 
 

導入方法

当社では、オートリースのメリットを最大限活用できるリースバック方式をおすすめします。

リースバック方式

現在お客さまが所有されている全車両をオリックス自動車が帳簿価格で購入。そして車両1台ごとの使用年数に応じたリース期間を設定して、そのままリース車としてご利用いただく方式です。

リースバック方式

メリット

全車両がリース車となり、リース車と自己保有車との混在が避けられ、管理業務が一挙に軽減されます。

導入詳細

  1. リース開始日を決定します(購入簿価の決定)。
  2. リース料に含まれる諸費用を決定します(メンテナンス、任意保険の内容など)。
  3. 車両1台ごとの使用年数に応じたリース期間を設定します(リース期間が3カ月未満は対象外) 。
  4. すべての車両を帳簿価格で購入します(リース実行後45日以内にお支払いします)。
  5. 対象車両の名義変更を行います(所有者名義がオリックス自動車に、使用者名義がお客さまになります)。
 

順次切替方式

現在ご使用中の車はそのままご利用いただき、買い替え、あるいは増車のつど、順次リースに切り替えていただく方式です。

順次切替方式

メリット

煩わしい管理業務は、徐々に軽減されます。

 
物流企業のお客さまへ 物流企業さま特有のニーズにお応えする、プラスαのサービスをご用意しております。
詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

セットで導入されているサービス

燃料給油カード(AMSカード)

燃料給油カード(AMSカード)

燃料代や洗車代などを効果的に把握でき、「コンプライアンス」「環境」「安全」などの観点より、お客さまへ有効な情報提供を可能とする給油(洗車・駐車場)専用カードです。 時間貸し駐車場(※)の精算にもご利用いただけます。
※指定の駐車場での利用に限ります。

 
ORIX ETCカード

ORIX ETCカード

当社が独自に発行している、法人専用のETCカードです。
高速道路をキャッシュレスで利用できるだけでなく、管理業務の軽減と通行料金の一元管理を実現します。

 
テレマティクスサービス(e-テレマ)

テレマティクスサービス(e-テレマ・e-テレマPRO)

通信やGPS機能を備えた車載機を搭載することで、車両の運行状況を容易に取得できるようになります。取得データは、運行管理における「コンプライアンス」「環境」「安全」の目標設定や、重要課題の改善・解決にご活用いただけます。また、データを活用することにより業務効率化にもお役立ていただけます。物流企業のお客さま向けには、デジタルタコグラフ(国交省認証取得)機能付テレマティクスサービス「e-テレマPRO」もご用意しております。

 
その他のオススメサービス
  • 中古車リース(ワンプライス中古車リース)
  • 車両管理BPO
  • WEB情報提供サービス
  • リスクコンサルティングサービス
  • 事故・故障サポート(オリックスセフティーサービス24)
  •  
お問い合わせ お近くの事業所までお問い合わせください