HOME > 法人のお客さま > 導入事例 > CASE1 カーシェアリング それオリックス自動車の仕事です。

所有をやめて、カーシェアリングに。
コストを大幅カット!

カーシェアリング
case1 所有をやめて、カーシェアリングに。コストを大幅カット!

パソコンサプライ製品メーカー A社の事例

A社概要 業種 車両保有台数 パソコンサプライ製品メーカー 10台(カーシェア導入前)

都内の中小企業A社。都心で駐車場代の負担が多いため、車両コストの見直しを考えていた。
カーシェアリングを活用することで、コストを大幅に削減!

 

お客さまが抱えていた課題

  • 都心のため、事務所近くの駐車場代が高い。
  • 季節によって営業車の利用頻度が異なる(閑散期には余剰気味になっていた)。

オリックス自動車の提案

電車とカーシェアリングを組み合わせて利用することで実現する、適正な保有台数をご提案

  • 営業の日報をもとに、すべての移動を『電車+カーシェアリング利用』に置き換えてコストと移動時間をシミュレーション。
  • シミュレーション結果と車両の稼働状況から、適正な保有台数と『電車+カーシェアリング』に切り替え可能な台数をご提案。
A駅 電車 B駅 オリックスカーシェア 目的地
 

効果

車両にかかるコスト&リスクを大幅削減!

  • 10台保有していた車両を5台に削減!
  • 保有車両の削減により、車両にかかる固定費(車両代、駐車場代、税金、保険料など)を大幅削減!
  • 車両での移動が減ったことにより、事故も削減!
  • 公共交通機関による移動が増えたため、渋滞リスクから開放され、移動時間短縮と業務効率アップ!
車の「使い方」に関するご相談はこちら
お客さまの車の使用実態に合わせた、最適な車の使い方のご提案についてご説明しています。
カーシェアリングに関する詳細はこちら
オリックスカーシェアリングの特徴や、活用するメリットなどについてご説明しています。